朝食抜きから卒業!忙しい朝に食欲なくても食べられる簡単な朝食を紹介

朝食抜きから卒業しよう

朝食抜きで生活を続けている人って、多いですよね。

自分も大学時代から朝食を食べない生活を続けて、社会人も過ごしていました。

ただ、30歳を超えたとき、20代のように仕事で無理した日夜型の生活が続くと、疲れが溜まりやすくなりました。

アツポン
もう若くないのでね…

朝型の生活スタイルで午前中からガツガツ仕事したり、効率的に勉強を進めたいなら朝食は欠かせず摂取しましょう。

午前中にしっかり活動するなら、そのためのエネルギー栄養が必要になるのは当然です。

ただ、忙しい朝に準備するのは大変ですよね…そこで本記事では時短朝食を紹介していきます。

主な時短朝食
 カロリーメイト
 inゼリー
 プロテイン
 プロテインバー

実際の体験にも基づいて紹介していくので、超時短でエネルギーを摂取できる朝食として参考にしてください。

朝食抜くなら超時短な朝ご飯を!

まず…ビジネスマンや学生の朝はとっても忙しい!

アツポン
少しでも長く寝てたいしね。

ということで、忙しい朝に食欲がなくても簡単に食べられる朝食を紹介します。

これで朝食抜き生活から卒業しましょう!

  • カロリーメイト
  • inゼリー
  • プロテイン

カロリーメイト

朝食抜きから朝食カロリーメイトへ

朝食カロリーメイトのメリットは2本で200kcalのエネルギーを摂取できる点です!

inゼリーなどのゼリー飲料は1袋で180kcalが基本です。

さらに、カロリーメイトは栄養バランスが良く、カルシウムやマグネシウムのミネラルビタミンB群も摂取できます。

昔はポテト味やベジタブル味もありましたが、現在の定番はフルーツ味チョコレート味です。

朝食カロリーメイト徹底解説!朝食カロリーメイトのメリット&デメリットも紹介!毎日何本を続けるべきか

inゼリー

朝食抜きから朝食inゼリーへ

朝食inゼリーのメリットは食欲がなくても摂取しやすいゼリー飲料という点です。

カロリーメイトだと口の中がパサつきますが、inゼリーなら寝起きの水分摂取として飲めちゃいます!

さらに、inゼリー ブドウ糖ラムネ味なら、脳のエネルギー源として必要なブドウ糖を摂取できるのでビジネスマンや受験生の朝食におすすめです。

【徹底解説】朝食にinゼリーのメリット&デメリット!格安の類似品ゼリー飲料も紹介

プロテイン

朝食抜きから朝食代わりプロテインへ

朝食プロテイン生活はinゼリーやカロリーメイトよりも1食あたりのコスパが高いです。

タンパク質摂取が本来の目的なので、筋力を鍛えていたりダイエットを兼ねているならおすすめです!

プロテインには様々な種類があり、ミネラルやビタミンを強化したタイプならカロリーメイトやinゼリーに似た栄養バランスで摂取できます。

個人的にはカフェオレ味を牛乳で飲むのが大好きです。

朝食代わりにプロテインだけ生活朝食代わりにプロテインだけ生活!バナナ追加もおすすめだよ

朝食抜きから卒業!仕事も勉強も集中できる朝食生活

午前中に仕事や勉強を効率的にこなすためには栄養バランスが優れた朝食を摂取しましょう!

そして、胃腸に負担もかけにくい消化されやすいものがおすすめですよ。

これからも良さそうな朝食があればチャレンジしていきます!皆さんも自分にピッタリな朝食を探してくださいね。