ゲーミングチェア選びを手助け診断ナビ

おすすめ人気ゲーミングチェアをマニアが厳選!初心者にわかりやすく解説– category –

この記事では、ゲーミングチェアおたくが様々な目線から厳選したおすすめ人気ゲーミングチェアを徹底解説します。

独自アンケート調査結果も紹介するよ!

いきなり最終回答!目的別おすすめゲーミングチェア

はじめに、たくさんの候補から選ぶのが面倒!という方に向けて、40社以上のゲーミングチェアから、おすすめブランドを紹介します。

ゲーミングチェアを選ぶ上でポイントは、予算・機能・品質です。

この3つのゲーミングチェアブランドは販売実績が豊富であり、本サイトの独自アンケート調査や海外メディアのランキングでも上位の常連です。

失敗を避けるなら、これらのブランドから好みの製品を探すのがおすすめです。

おすすめの人気ブランド
  • AKRacing
    国内人気トップ!価格はやや高め
  • DXRACER
    ゲーマーから高い支持!AKRacingより安い
  • GTRACING
    とにかく安い!低価格で買うならココ

おすすめ人気ランキング【独自調査】

ゲーミングチェアユーザーを対象に大手ブランドを中心として人気ランキング調査を実施しました。

ユーザー別の結果をご紹介します

参考記事:ゲーミングチェア使用実態調査

10秒で分かる!ゲーミングチェア診断

ランキングで紹介したものの、ブランドによりデザイン・機能・価格が異なり、実際にどれを買えば良いか悩む人も多いはずです。

そこで、各ブランドの特徴から、自分にピッタリなゲーミングチェアを知れる診断ツールを用意したので、ぜひ使ってみてください。

診断

あなたにピッタリのゲーミングチェアは?

2問目:予算は?(価格とともに耐久性・機能は向上)

3問目:予算は?(価格とともに耐久性・機能も向上)

診断結果

ブランド名 GTRACING
主力製品 GT002など
価格帯 1万円後半〜2万円半ば
取扱店舗 Amazon等のネット通販
公式HP こちら

GTRACINGは業界屈指の売上を誇るブランド。

GT002を筆頭にAKRacingやDXRACERの半額以下であり、ゲーミングチェア界のユニクロ的な存在です。

近年は中国の格安ゲーミングチェアが多く流通していますが、その中でも販売実績が豊富。

低価格でゲーミングチェアを求めている人の第一選択です!

 

\GTRACINGを見てみよう/

参考記事

GTRACINGのおすすめゲーミングチェアをレビュー!モデル別に徹底解説
本記事ではGTRACINGのおすすめゲーミングチェアを解説します。 GTRACINGは値段が安く、機能が充実しているのが特徴です。 つまり、コスパが高い! 他ブランドと比較して...

もう一度診断する

診断結果

ブランド名 AKRacing
主力製品 WolfやNitroなど
価格帯 4万円〜5万円半ば
取扱店舗 Amazonや家電量販店
公式HP こちら

AKRacingは名実ともにゲーミングチェアを代表するブランド。

CMやTV番組で見かけたり、有名Youtuberも使っており、日本では認知度が高いです。

FC東京やヤクルトスワローズのベンチにも採用され、その耐久性はスポーツ業界でも認められています。

日本に販売代理店があり、電話サポートや修理も親切に対応してくれる安心の老舗ブランドなのでおすすめですよ。

 

\AKRacingを見てみよう/

もう一度診断する

診断結果

ブランド名 noblechairs
主力製品 EPIC、ICON、HERO
価格帯 5万円〜6万円半ば
取扱店舗 Amazonや家電量販店
公式HP こちら

noblechairsはドイツ生まれの質実剛健なゲーミングチェアです。

メルセデス・ベンツとコラボしたり、牛の本皮を使用したモデルも発売。

ゲーミングチェアの枠を超えた本格派なので、書斎や仕事部屋にもピッタリです。

座り心地は少し硬めで高級感がありますよ。

 

\noblechairsを見てみよう/

参考記事

noblechairsゲーミングチェアのICONをレビュー!EPICやHEROの違いも徹底解説
本記事ではnoblechairs ICONをレビューします! さらに、noblechairsの主力3モデル(EPIC・ICON・HERO)の違いも徹底解説するので参考にしてみてください。 noblechairs...

もう一度診断する

診断結果

ブランド名 Secretlab
主力製品 Omega、Titan
価格帯 5万円半ば〜6万円
取扱店舗 Amazon
公式HP こちら

Secretlabはシンガポールを拠点にするブランドです。

創業者がプロゲーマーであり、ゲーマー目線でのハイスペックなゲーミングチェアを実現。

後発ブランドながら、高機能と先鋭的デザインで海外では大人気となりました。

ランバーサポートが大きめの低反発クッションであり、腰痛持ちにもおすすめです。

 

\Secretlabを見てみよう/

参考記事

Secretlabオメガをレビュー!OmegaとTitanの違いもゲーミングチェアおたくが解説
本記事ではSecretlab Omega ステルスのゲーミングチェアをレビューします。 主力モデルのOmegaとTitanの違い、さらに日本国内での評判も解説するので、ぜひ購入の参考に...

もう一度診断する

診断結果

ブランド名 Dowinx
主力製品 LS-6668など
価格帯 2万円前後
取扱店舗 Amazon等のネット通販
公式HP こちら(英語)

Dowinxは低価格なゲーミングチェアを販売するブランド。

中国の数多くある格安ブランドの一つですが、独自デザインに定評があります。

特にLS-6668はファブリック製で可愛いデザインが女性にもヒット。

予算を抑えたいけど、コテコテなゲーミングチェアが苦手という人におすすめです。

 

\Dowinxを見てみよう/

参考記事

Dowinxのゲーミングチェア!読み方や会社、公式サイトも解説
この記事ではDowinxの「ゲーミングチェア」を解説します。 Dowinx(ドウンクス)はAKRacingやDXRACERほど長い歴史はありませんが、最近増えてきた中国の格安ブランドよ...

もう一度診断する

診断結果

ブランド名 イトーキ
主力製品 クロスフォーカスチェア
価格帯 約4万円
取扱店舗 Amazon等のネット通販
公式HP こちら

イトーキはイスを中心にオフィス家具を扱う日本メーカーです。

イスのラインナップの一つにゲーミングチェアを「クロスフォーカスチェア」として扱っています。

ファブリック製で優しい色合いでインテリアにも合わせやすいのが特徴。

日本ブランドで安心して長く使えますよ。

 

\イトーキを見てみよう/

もう一度診断する

診断結果

ブランド名 Razer
主力製品 Razer Iskur
価格帯 約8万円
取扱店舗 ネット通販や直営店
公式HP こちら

Razerは蛍光グリーンが印象的なコアなファンが多いブランド。

ゲーミングデバイス全般を扱っており、その一つとしてゲーミングチェアも扱っています。

Razerらしいデザインとハイスペックな機能を備え、他ブランドとは一線を画しています。

内蔵型ランバーサポートなど機能面でもゲーマーを魅了する製品です。

 

\Razerを見てみよう/

参考記事

Razerゲーミングチェア!IskurからProject Brooklynまで解説レビュー、試せる店舗も紹介
Razerはマウスやキーボードでヒット製品を生んできた米国発祥のゲーミングデバイスのメーカーです。 緑色がブランドカラーだよね。 そんなRazerから2020年11月にゲーミ...

もう一度診断する

診断結果

ブランド名 GTRACING
対象モデル GT901BLACK
価格帯 2万円半ば
取扱店舗 Amazon等のネット通販
公式HP こちら

ゲーミングチェア界のユニクロ!それがGTRACINGです。

コスパが高く、AKRacingやDXRacerと同様な機能とデザインで半額以下。

販売チャネルをAmazonに絞ったD2Cモデルによりコストを抑えて、低価格を実現しています。

ブラックモデルなら書斎や仕事部屋にもピッタリですよ。

 

\GTRACINGを見てみよう/

もう一度診断する

診断結果

ブランド名 Corsair
対象モデル T3 RUSH
価格帯 3万円後半〜4万円
取扱店舗 ネット通販が中心
公式HP こちら

Corsairは米国を拠点にしたPCパーツメーカー。

近年はゲーミングデバイスで注目されていますが、SSDも生産していた歴史の長い会社です。

ゲーミングチェアではT3 RUSHというファブリック製モデルで人気が出ました。

ファブリック製に限られますが、落ち着いたデザインで書斎にピッタリです。

 

\Corsairを見てみよう/

もう一度診断する

診断結果

ブランド名 AKRacing
対象モデル AKRacing Premium
価格帯 約6万円
取扱店舗 Amazonや家電量販店
公式HP こちら

AKRacingの中でも最上位モデルがPremiumです。

最近のリモートワーク需要で人気が急上昇したAKRacingのオフィスチェア向け製品。

表面に高品質PUレザーを採用し、高い耐久性を実現しています。

デザインも黒を基調としたシリーズであり、オフィス向けなので書斎にもピッタリです。

 

\AKRacing Premiumを見よう/

もう一度診断する

読みたい場所をクリック!

1. おすすめのゲーミングチェアの選び方

ゲーミングチェアは様々なメーカーから発売されており、本当に種類が多いですよね。

全く違いが分かりません。
ゲーミングチェアの一覧

製品によってデザインや機能が少しずつ異なっており、値段にも幅があります。

そんな膨大な種類の中から、自分に合ったゲーミングチェアを上手に見つけるポイントを解説します。

おすすめゲーミングチェアの選び方
ゲーミングチェア選びのポイント
  • どんな作業でイスを使うか
  • 必要な機能を考える
  • 予算を決める

しかし、ゲーミングチェアにはどんな機能やデザインがあるのか、どれが自分に合うのか、イメージがつきにくいですよね。

そこで、今回はおすすめのゲーミングチェアが分かる「診断チャート」を作成しました。

◆おすすめゲーミングチェアが分かる診断チャート

この診断チャートを使って、自分好みのゲーミングチェア選びに役立ててください!

「START」の質問から、YES/NOのどちらかに進んでいってくださいね。

おすすめゲーミングチェアの診断チャート

では、好みのゲーミングチェアのタイプを詳しく説明します。

各タイプの結果から「おすすめのゲーミングチェア」の該当箇所にジャンプできるので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのゲーミングチェアの診断結果
タイプ別の解説へジャンプ
  1. 定番タイプの解説へ
    AKRacingなどの人気ブランド
  2. 格安タイプの解説へ
    コスパが高い低価格な製品
  3. 新鋭タイプの解説へ
    独自性の高いブランド
  4. 本格派タイプの解説へ
    高級シートを彷彿させる製品

次の章ではタイプ別におすすめのゲーミングチェアを解説します。

2. おすすめのゲーミングチェアを解説

ここからはタイプ別におすすめのゲーミングチェアを紹介します。

座椅子やマッサージなどの機能は「こんな機能も?!機能別に解説」で紹介しているので参考にどうぞ。

人気!定番のゲーミングチェア

ここからは定番のゲーミングチェアとしておすすめの人気ブランドを紹介します。

格安の中国製品は心配だし、失敗したくない…という人は安心の定番ブランドを選びましょう。

  • AKRacing
  • DXRACER
  • バウヒュッテ

それぞれのゲーミングチェアの特徴を解説していきます。

1位_AKRacing

おすすめゲーミングチェアのAKRacing

日本国内で定番のゲーミングチェアと言えばAKRacingです!

値段は4万円〜4万5千円であり、平均的なゲーミングチェアよりも若干高めです。

おすすめゲーミングチェアAKRacingのモデル一覧

ただ、AKRacingなら失敗がないという安心感があります。

実際に自分もAKRacingを購入して2年間使ってきました。

シンプルなデザインならAKRACINGゲーミングチェアがおすすめ

日本のゲーミングチェア市場をリードしてきた会社なので、悩んだらAKRacingで間違いありません。

値段が若干高めだから…そこだけだね。

AKRacingの主力製品はNitro(ポリウレタン製)とWolf(布製)です。

AKRacingゲーミングチェアのNitroとWolfを比較

NitroとWolf、さらに他のモデルと徹底比較した記事もあるので参考にどうぞ。

あわせて読みたい

AKRacing Nitro V2をレビュー!Wolfとの違いや他モデルとの比較も解説
AKRacing Nitro V2評価まとめ Nitro V2はAKRacingでも人気かつ定番のPUレザー製ゲーミングチェアです。類似機種にOvertureとPro-Xがありますが、その中で価格が最も安い...

色んなゲーミングチェアを見過ぎて、よく分からなくなってきた…

って方は、AKRacingから選べば安心ですよ。

もっと安いゲーミングチェアを見たい…という方は格安タイプから探してみてください。

2位_DXRACER

おすすめゲーミングチェアのDXRACER

日本でAKRacingと並んで定番ブランドと言えばDXRACERです!

ちなみに、AKRacingは中国、DXRACERは米国が発祥のブランドです。

AKRACINGとDXRACERはどちらもおすすめ

値段は3万5千円〜4万円であり、AKRacingの類似モデルと比較すると5千円程度安い傾向があります。

また、DXRACERの特徴としてサイズ展開が豊富という点があります。

AKRacingとDXRACER

AKRacing

DXRACER

シリーズ展開の違い

素材や機能別

素材と機能の好みでモデルを選ぶ

サイズ別

設置場所やサイズでモデルを選ぶ

値段の違い

約4万5千円

約4万円

自分の体型や設置場所に合うサイズで選べるのは嬉しいですよね。

おすすめゲーミングチェアのDXRACERのモデルの違い

それぞれデザインも異なるので、好みのゲーミングチェアを探してみてください。

参考:定番のDXRACERを解説

どちらを選ぶべき?AKRacingとDXRACER

AKRacingDXRACERならどちらを選んでも失敗はありません。

eSportsの海外専門サイトでもどちらが良いのか議論されてきましたが…

結論は出ていません。

海外でもAKRACINGとDXRACERの優劣はついていない
参照:GAMINGSCAN

ただ、明確に言えるのは、DXRACERのほうが値段が若干安くサイズ展開も豊富ということです。

デザインに大きな差はないので、好みで選びましょう。

参考:AKRacingとDXRACERの違い

3位_バウヒュッテ

おすすめゲーミングチェアのバウヒュッテ

AKRacingが中国、DXRACERが米国…日本のブランドはないのか…

という方に紹介したいのがBauhutte(バウヒュッテ)です!

おすすめゲーミングチェアのバウヒュッテのモデル一覧

アウトドア製品やオートバイ製品も手掛けるビーズ社が展開するゲーミングチェアブランドです。

値段は3万5千円程度で平均的、デザインや機能も標準的…

正直、特筆すべき特徴が少ない無難なゲーミングチェアです。

ただ、日本ブランドで安心できる製品ですよ。

安い!低価格のゲーミングチェア

ここでは格安のゲーミングチェアとしておすすめの製品(2万円以下)を紹介します。

格安タイプに共通して言えるのは…

基本的に 中国製 です。

  • GTRACING
  • GALAXHERO
  • その他の中国製品

2万円以下という破格を実現したゲーミングチェアを解説していきます。

1位_GTRACING

おすすめゲーミングチェアのGTRACING

格安ゲーミングチェアで人気のブランドがGTRACINGです。

いずれのモデルも2万円以下で購入できる圧倒的な安さが人気です。

GTRACINGのゲーミングチェアのモデル

デザインや機能がAKRacingとほぼ同じなのに、価格はその半額というコスパの高さが最大のメリットです!

AKRacingとGTRACINGの違い

AKRacingのパクリ?と思われがちですが…

ゲーミングチェア自体がレーシングシートを模してデザインされているので、似てしまうのは当然なのかなと感じています。

近年は海外のゲーミングチェア人気ランキングでもGTRACINGが上位にランクインしています。

とにかく安くて、コスパの高いゲーミングチェアを探している人にはGTRACINGがおすすめです。

個人的に格安タイプはGTRACINGの一択だと感じています。

参考:AKRacingとGTRACINGの違い

GTRACING 上位モデル

GTRACINGにはブラックで統一されたゲーミングチェアシリーズがあります。

落ち着いた雰囲気で書斎にもピッタリですよね。

GTRACINGのゲーミングチェアの仕事用

さらにオットマンが付いたモデルもあるんですよ。

GTRACINGのゲーミングチェアの高級モデル

2万円程度で購入できるというコスパの高さがGTRACINGの特徴です。

参考:安いぞ!GTRACING

2位_GALAXHERO

おすすめゲーミングチェアのGALAXHERO

Amazonで格安ゲーミングチェアの一つがGALAXHEROです。

他の格安ゲーミングチェアと同様に中国で製造されていることに変わりはありません。

価格帯やカラー展開もGTRACINGとほぼ同じです。

値段も安いですし、低価格なゲーミングチェアを探している人におすすめです。

参考:価格破壊!GALAXHERO

3位_その他の中国製品

GTRACINGやGALAXHERO以外にも様々な中国メーカーから2万円以下のゲーミングチェアが販売されています。

おすすめゲーミングチェアの中国製品

Amazonで調べると無名ブランドが大量に出てきます。

正直、どれも似ていて大きな違いはありません。

お洒落!新鋭のゲーミングチェア

ここでは海外から日本へ進出してきた新鋭のゲーミングチェアを紹介します。

従来のレーシングタイプではなく、独自性のあるデザインが特徴です。

  • Secretlab

日本進出!_Secretlab

おすすめゲーミングチェアのsecretlab

Secretlab(シークレットラブ)は2014年に設立されたシンガポール発祥のゲーミングチェアブランドです。

海外では人気が高く、ゲーミングチェアランキングでも常に上位に入っています。

Secretlab(シークレットラブ)のタイタンの海外での人気
Secretlab(シークレットラブ)のゲーミングチェアの評判

シークレットラブは従来のゲーミングチェアとは一線を画すスタイリッシュなデザインが特徴です。

Secretlabのおすすめゲーミングチェアの一覧

そのシークレットラブの主力製品はOMEGAオメガTITANタイタンです。

ブラックで統一された生地にゴールドのロゴがポイントになっています。

シークレットラブのオメガとタイタンの違い

オメガとタイタンに機能面での大きな違いはなく、身長と体重に合わせてモデルを選びます。

あわせて読みたい

Secretlabオメガをレビュー!OmegaとTitanの違いもゲーミングチェアおたくが解説
本記事ではSecretlab Omega ステルスのゲーミングチェアをレビューします。 主力モデルのOmegaとTitanの違い、さらに日本国内での評判も解説するので、ぜひ購入の参考に...

2020年から遂に日本でも販売が開始されました!

値段は4万5千円程度でAKRacingのゲーミングチェアと同じ価格帯です。

渋い!本格派のゲーミングチェア

ここではゲーミングチェアとは思えない本格派なイスを紹介します。

頑丈なドイツ車をイメージさせる渋いゲーミングチェアです。

  • noblechairs

ドイツ製!_noblechairs

おすすめゲーミングチェアのノーブルチェアーズ

海外で名実ともに人気が高いのがドイツ発祥のnoblechairsノーブルチェアーズです。

ドイツと言えば、ベンツやBMWといった高級車の質実剛健なイメージがありますよね。

noblechairsも全く同じです。
おすすめゲーミングチェアのnoblechairs

noblechairsのポリウレタンレザー素材は他ブランドよりも厚みがあり、高い耐久性を実現しています。

そして、メルセデス・ベンツのF1チームとコラボレーションした商品も販売してます。

ベンツのゲーミングチェアです… 超本格派 です。

本格派ゲーミングチェアならnoblechairsがおすすめ

日本では宣伝が少なく、知る人ぞ知る玄人向けゲーミングチェアになっています。

noblechairsは日本にも販売代理店があり、Amazonや楽天で購入できます。

こんな機能も?!機能別に解説

ゲーミングチェアはメーカーやモデルによって特徴的な機能があります。

ここでは機能別に解説していきます。

  1. オットマン_脚を伸ばせる
  2. 前傾_FPSにピッタリ
  3. 背面スピーカー_溢れる臨場感
  4. 座椅子_あぐらで座る
  5. マッサージ_腰痛対策に

オットマン_脚を伸ばせる

どのメーカーのゲーミングチェアでも上位モデルにはオットマンが付いています。

普段は座面の下に隠れており、脚を伸ばしてリラックスするときに使います。

おすすめゲーミングチェアのオットマン付モデル

低価格のGTRACINGにもオットマン付きモデルがあり、2万円程度で購入できます。

前傾_FPSにピッタリ

高級オフィスチェアの機能にもある前傾チルトが付いたゲーミングチェアもあります。

ゲームであればFPSでアグレッシブにプレイするときに使える機能です。

前傾姿勢でゲーミングチェアに座る光景

画面に集中して作業するときには前傾姿勢になります。

その前傾姿勢を支えてくれるのは助かりますよね。

前傾できるゲーミングチェアの図解

この前傾機能があるのはE-WINのみです。

参考:前傾可能なゲーミングチェア

音響_背面から聞こえる

シートにスピーカーが埋め込まれているゲーミングチェアもあります。

背面から音が聞こえるので臨場感が出ますよ。

おすすめゲーミングチェアのスピーカー付モデル

Bluetooth接続でスマートフォンの音楽を流すこともできます。

GTRACINGの上位モデルに搭載されており、値段も2万円程度で購入できます。

座椅子_あぐらで座る

ゲーミングチェアには座椅子タイプもあります。

おすすめゲーミングチェアの座椅子タイプ

ただ、そもそも長時間のパソコン作業の姿勢として、座椅子を使ったあぐらは適していません。

もし腰痛を気にしている場合、デスクとイスを使った作業環境にしましょう。

マッサージ_腰痛対策に

マッサージ機能が付いたゲーミングチェアもあります。

おすすめのゲーミングチェアのマッサージ機能

Dowinxはマッサージ機能付きの低価格なゲーミングチェアです。

ただ、ゲーミングチェアのマッサージ機能に過度な期待をしてはいけません。

基本的に軽度な振動が伝わってくる程度と考えておきましょう。

参考:安くてオシャレ!Dowinx

ゲーミングチェアの選び方と注意点

ここではゲーミングチェアの選び方と注意点を解説します。

まず、部屋でイスを置きたい場所予算を確認しましょう。

事前に確認すること
  • イスの設置場所
  • 素材・材質
  • 予算(2万円〜5万円)

ゲーミングチェアの設置場所

1メートル四方のスペースがあれば、部屋の片隅でもデスクスペースを作れます。

ゲーミングチェアで仕事や勉強を行うスペース
1メートル四方の隅を見つけよう

縦横1メートルのスペースがあれば、デスクにゲーミングチェアを入れた状態のスペースが作れます。

椅子を引いたり、リクライニングするにはもう少し必要です。

そして、すでに使いたいデスクがある場合、高さに注意してください。

ゲーミングチェア購入時の注意点

デスクを必ず採寸して、ゲーミングチェアのアームがデスクに収まるかどうかチェックしましょう。

購入前にデスク高さの確認は必須です!

引き出しは要チェック

引き出し付きデスクの場合、引き出し部分にアームレストが接触する可能性があります。購入前に採寸しておきましょう。

ゲーミングチェアはメーカーや価格帯でサイズが異なるので、購入前にサイズを確認しましょう。

高級モデルほどサイズが大きめだよ。

ゲーミングチェアの素材

ゲーミングチェアの表面素材には主に2種類あります。

おすすめのゲーミングチェアの素材
ゲーミングチェアの素材
  • ポリウレタンレザー
  • ファブリック

ファブリックは通気性が良いというメリットがありますが、個人的にPUレザーがおすすめです!

なぜなら、水を弾く からです。

もしゲーミングチェアに座りながら、お菓子を食べたり、お酒を飲んだり…

そんな過ごし方を考えている場合、PUレザーのゲーミングチェアがおすすめです。

実際に座りたい場合は実店舗へ

ゲーミングチェアは家電量販店や家具店でも販売されています。

試しに座ってみたい場合には店舗を訪れてみましょう。

店舗で購入できるおすすめゲーミングチェア

ただ、ゲーミングチェアは想像以上に重いため、購入はネット通販がおすすめです。

Amazonなら送料無料の製品も多いですよ。

ちなみに、ニトリにもゲーミングチェアはありますが、機能と値段を踏まえるとGTRACINGのほうがコスパが高いです。

参考:ゲーミングチェアの店舗紹介

ゲーミングチェアを2年間使った体験談

自宅でのデスクワークにAKRacing Nitroのゲーミングチェアを購入し、実際に2年間使用してきました。

仕事や勉強にゲーミングチェアをおすすめする理由

2年間使用したからこそ実感できたゲーミングチェアをおすすめする理由を解説します。

おすすめする理由
  • 快適な座り心地と腰痛軽減
  • パソコン作業に集中できる
  • 高い耐久性で壊れにくい

腰痛持ちの私が実際に使ってみた実情です。

快適な座り心地と腰痛対策

AKRacing Nitroを2年間使っていて、最も良かったことは腰痛が軽くなったことです。

腰痛からの解放が最高だよ!

腰痛を解決してくれたNitroの特徴を解説します。

  • ランバーサポート(腰)
  • ヘッドレスト(頭)
  • 背もたれとアームレスト

長時間のパソコン作業もゲーミングチェアのおかげで楽な姿勢で続けることができますよ。

ランバーサポート(腰)

ランバーサポートにより腰への負担が軽減され、腰痛を防ぐことができます。

腰痛にはゲーミングチェアが良い

腰椎をしっかり支えてくれるので、長時間座っていても疲れにくいですよ。

AKRacing Nitroのランバーサポート

ランバーサポートはベルトで繋がっており、高さを調整できます。

AKRacing Nitroのランバーサポートのベルト

座る角度や姿勢を変えても、腰のクッションも最適なポジションに移動できるは本当に助かります。

ヘッドレスト(頭)

頭のクッション(ヘッドレスト)の存在も自分には大きかったです。

AKRacing Nitroのヘッドレスト

イスに寄り掛かりながら作業するときに、ヘッドレストが首と肩の間にフィットして、とても楽な姿勢で作業できます。

背もたれとアームレスト

背もたれは最大180度まで倒すことができます。

体が疲れたときに背もたれを倒し、ヘッドレストを枕にして休んでいました。

ゲーミングチェアの背もたれ解説

アームレストも高さ調整が可能です。

アームレストに肘を置いて作業したり、休むことができます。

ゲーミングチェアのアームレスト活用

長時間作業も集中できる

ゲーミングチェアは見た目のとおり、レーシングカーのシートのような構造です。

そのため、適度なホールド感もあり、目の前の作業に集中できます。

ゲーミングチェアは仕事と勉強に集中できる

また、シート全体がポリウレタン素材なので座った際に体圧を分散してくれます。

ゲーミングチェアのホールド感により仕事と勉強が捗る

座ると座面が適度に沈み込むので、長時間座っていてもお尻が痛くなりません。

耐久性が高い

AKRacingのゲーミングチェアを2年間使用しても全く破損はありません

ゲーミングチェアの表面(ポリウレタン)に傷もなく非常に丈夫でした。

本当に耐久性が高い製品だったよ。

使っていくことでランバーサポートに深めのシワが入ったり…

AKRacing Nitroのランバーサポートの経年劣化

座る部分の側面に汚れが付きましたが…

AKRacing Nitroの2年間使用したときの汚れ

2年間使用していれば当然の経年劣化の範囲内と感じています。

ゲーミングチェアとして大切な座り心地が悪くなる、パーツが破損するといったことは一切ありませんでした。

床を傷つけない

キャスターのタイヤの部分がポリウレタン製なので、フローリングの床を傷つける心配もありません。

フローリングを傷つけないのは嬉しいですよね。

おすすめゲーミングチェアのまとめ

本記事では、おすすめのゲーミングチェアを解説し、選び方や使用した感想も紹介しました。

実際に2年間使ってみて大満足だよ。
仕事や勉強におすすめのゲーミングチェア

ゲーミングチェアを使うことで疲労を軽減し、仕事や勉強にも長時間集中できるようになりました。

ゲーミングチェアには様々なデザインや価格帯の製品がありますが、本記事を参考に自分にピッタリなゲーミングチェアを探してみてください。

他にもゲーミングチェアに関する記事があるので参考にどうぞ。

戻る