市販薬をレビューするブログ

風邪薬の市販薬おすすめランキング!薬剤師が症状のタイプ別でも選ぶよ

風邪薬の市販薬ランキング

どうも、薬剤師パパブロガーのアツポン( @Atsuponpapa)です。

最近は市販薬にも値段の安い後発商品やプライベートブランドが増えてきましたね!

アツポン
かぜ薬の種類が多くて悩んじゃうよ。

風邪薬の一覧

メーカーが新しい風邪薬や安価な後発ブランドを発売していく中で、私達も賢くお得に市販薬を選びましょう!

風邪薬にも種類があるので、症状別に3つのタイプに分けて紹介します。

風邪薬の市販薬おすすめランキング

解熱鎮痛剤のおすすめ商品

咳止めのおすすめ商品

風邪の原因とメカニズム

風邪は医学的には「かぜ症候群」と呼ばれ,その原因の約90%がウイルスであり,残りの約10%が細菌などウイルス以外です(かぜ症候群 日本呼吸器学会)。

風邪ウイルスは200種類以上といわれており,一度感染して免疫ができたとしても,次に別のウイルスに感染するために繰り返し風邪をひいてしまいます。

風邪の原因と症状

くすりと健康の情報局

主な風邪の症状は鼻水のどの痛みであり,発熱頭痛も伴います。人は1年間に風邪をひく回数は平均3~6回であり,症状は4~7日程度で治ることが多く,発熱が3日以上続くことはありません。

アツポン
その症状がツラい時期を乗り越えるために市販の風邪薬を使えば良いんだね!
風邪に抗生物質は効くの?

風邪に抗生物質を使うイメージを持っている方も多くいますが,抗生物質を使っても風邪の治癒が早くなることはありません。風邪の原因の多くはウイルスであり,抗生物質は細菌に対して効果を示す薬です。現在,日本では薬剤耐性菌を増やさないためにも,風邪に対する抗生物質の使用は推奨されていません(抗微生物薬適正使用の手引き 厚生労働省)。

風邪薬のおすすめランキング

総合かぜ薬は風邪の諸症状(熱、鼻水、頭痛など)に効果的な成分が複数入っています。

使い勝手が良くておすすめですよ!

1位 パブロンゴールド

風邪薬のおすすめランキング1位はパブロンゴールド

アセトアミノフェン(熱を下げる成分)を含む市販薬として『パブロンゴールド』を選びました。

パブロンゴールド』はドラッグストア業界の市販薬全体の売上&販売数ランキングでも1位なんです!詳しく知りたい方はこちらの記事「風邪薬ならパブロンゴールド!ランキング1位の理由」をどうぞ。

他の総合かぜ薬と比較しても低価格であり、コスパが高い商品です!

アツポン

これまでの実績からも安心感があり、さらに低価格なのは嬉しいね!

1包ずつの包装なので、外出時に携帯しやすいのもポイントです。

風邪薬ならパブロンゴールドがおすすめ 風邪薬ならパブロンゴールド!薬剤師がコスパの高い後発商品も紹介するよ

お得なパブロン後発商品

パブロンゴールドよりも低価格なおすすめ商品

パブロンとほぼ同じ成分の『ラクロンゴールド』なら、さらに低価格で購入できます。

パブロンとの比較はこちらの記事「パブロンよりもラクロンゴールド!」をどうぞ。

アツポン

うむ、名前も似ている…

値段を比較すると、ラクロンのほうがお得なんです!

販売価格
ラクロン 1,100円/44包
パブロン 1,400円/44包

お得に買うならラクロンがおすすめです。

パブロンよりもパブロンがおすすめ パブロンよりもラクロンゴールド!Amazon限定で格安な総合かぜ薬

2位 ベンザブロックL錠

風邪薬のおすすめランキング2位はベンザブロック

イブプロフェン(熱を下げる成分)を含む市販薬として選びました。

アセトアミノフェンよりもイブプロフェンのほうが炎症を抑える作用が強く、発熱に効果的です。

そのため、値段が少し高く、総合かぜ薬としても数多くの市販薬が販売されています。

ベンザブロック以外には「ルルアタック」や「パブロンエース」もありますが成分はほとんど変わりません。

3位 パイロン顆粒

風邪薬のおすすめランキング3位はパイロンPL顆粒

パイロン』は病院でも風邪薬として処方されるPL顆粒と同じ成分です。

医療用よりも成分量が若干少なめですが、風邪の諸症状に効く薬です。

アツポン

医療用でも歴史が長い薬だし、安心感があるね。

解熱成分としてはアセトアミノフェンを含んでいます。

1日あたりの価格は約240円(1900円/24包)であり、少し高めな設定です。

解熱鎮痛剤

解熱鎮痛成分(アセトアミノフェンやイブプロフェン)は総合かぜ薬にも含まれています。

一方、単独で解熱鎮痛剤として販売されている市販薬では効果が高い薬子供も飲める薬があるので、そちらを紹介します。

1位 ロキソニン

解熱鎮痛剤ならロキソニンがおすすめ

ロキソニンS』は病院で処方されるロキソニンと同じ成分であり、CMでもお馴染みですよね。

アツポン

解熱鎮痛剤としては市販薬で一番優れている薬だよ。

熱が出て頭がボォーっとするけど、仕事や学校を休めない!多少の熱が出ても今日は頑張るんだ!

そんな人には『ロキソニンS』がおすすめです。詳しく知りたい方はこちらの記事「解熱鎮痛剤ならロキソニンがおすすめ!」をどうぞ。

アツポン

自分みたいなビジネスマンは急に熱が出たらロキソニンで乗り切ろう。
ロキソニンがおすすめ ロキソニンSが頭痛や生理痛におすすめ!薬剤師が効果や副作用を解説

ロキソニンS』は第1類医薬品ですので、Amazonなどの通販で購入する場合にはアンケート形式の質問事項へ回答する必要があります。その回答後に注文が確定します。

お得なロキソニン後発商品

ロキソニンSと同じ成分で同じ含量の市販薬「ロキソプロフェン錠 クニヒロ」なら低価格で購入できます。

一部の添加物が違うものの、ほぼ同じ薬として効果を期待できるのでオススメですよ。

ロキソプロフェン錠クニヒロがおすすめ ロキソニンをお得に買おう!薬剤師が選ぶロキソプロフェン錠クニヒロ

2位 アセトアミノフェン

総合かぜ薬との使い分けを考えると、解熱鎮痛剤は効果の強い『ロキソニンS』で十分です。

その一方で、ロキソニンやイブプロフェンと異なり、胃に優しい薬として『カロナール』があります。

ただ、カロナールという名称では市販薬になく、アセトアミノフェンを成分とする市販薬として『新セデス錠』や『ノーシン錠』があります。

また、カロナール(アセトアミノフェン)子供が服用可能な解熱剤という点がメリットであり、子供の急な発熱におすすめです。

アツポン

子供用の薬だと安心感があるね。

飲みやすいシロップ剤もあり、子供にも使いやすい薬です。

市販薬のカロナール 市販薬のカロナールを探す!薬剤師が同じ成分の商品を解説するよ。
総合かぜ薬と解熱鎮痛剤の併用はダメ
総合かぜ薬は風邪の諸症状に効くように複数の成分が入っており、その中には解熱成分として解熱鎮痛剤が含まれています。そのため、総合かぜ薬と解熱鎮痛剤を併用すると解熱鎮痛成分が重なるので効き過ぎたり、副作用が現れやすくなります。

咳止め薬&去痰薬

市販薬の咳止め成分は主にジヒドロコデインです。そこへ痰を取り除く去痰成分も配合した市販薬が中心になっています。

こちらの記事『咳止め薬の市販薬おすすめランキング』で解説しているので、気になる方は読んでみてください。

咳止め薬の市販薬おすすめランキング 咳止め薬の市販薬おすすめランキング!薬剤師がコスパで選んだよ

エスエスブロン

咳止めならエスエスブロンがおすすめ

咳止め薬のなかでは『エスエスブロン錠』がおすすめです!

アツポン

咳止め薬の種類は少なく、エスエスブロンは長い販売実績もあってオススメだよ!
エスエスブロンの成分

主成分「ジヒドロコデイン」が咳中枢に働いて咳を鎮めます。他にも去痰作用や抗アレルギー作用の成分も入っています。

エスエスブロン錠』はAmazonでもベストセラー商品です!

咳止め薬としてはエスエスブロンがおすすめ

お得なエスエスブロン後発商品

エスエスブロン錠の後発商品として『コンコン咳止め錠』があります。

こちらはAmazonプライベートブランドの市販薬であり、コスパが高くでお買い得ですよ。

風邪薬のおすすめ人気ランキングのまとめ

総合かぜ薬は人気と実績があるパブロンゴールドがおすすめです!

アツポン

常備薬としてパブロンゴールドはおすすめだよ。

急な発熱の場合、学校を休めない学生さん、多少の熱でも働く必要があるビジネスマンは解熱鎮痛剤としてロキソニンを使うと良いでしょう。

アツポン

症状に合わせて、賢く安く市販薬を買おう!

格安なAmazonのプライベートブランドも発売されているので、賢くお得に購入して下さい!
どれもドラッグストアよりも安いので、家庭の常備薬を購入するのにオススメです。

Amazon限定の市販薬

アマゾン市販薬【PHARMA CHOICE】が安い!お買い得な理由とおすすめ商品を薬剤師が解説