パクリか?GTRACINGとAKRacingの違いを理解してから購入しよう

GTRACINGとAKRACINGの違いを比較していく分かりやすい記事

本記事ではAKRacingGTRACINGのゲーミングチェアの違いを徹底比較します!

AKRacingといえばゲーミングチェアの大手ブランドです。

似た名前でGTRACINGがあるよね。

AKRacingとGTRACINGの違いを比較

名前だけでなくデザインも…

AKRacingとGTRACINGが似過ぎている!

しかし、値段は圧倒的にGTRACINGが安いんです。

GTRACINGはパクリなの?

AKRacingとGTRACINGは何が違うの?

という人は、本記事をぜひ読んでみてください。

本記事の内容
  • AKRacingとGTRACINGの違い
  • GTRACINGの注意点
  • コスパが高いおすすめ製品

結論から言うと、GTRACINGのほうがコスパ高いです!

本記事ではAKRacingとGTRACINGの違い、さらにGTRACINGのおすすめ製品も解説します。

読みたい場所をクリック!

GTRACINGはAKRacingのパクリか?

AKRacingと GTRACINGのパクリを解説

AKRacingとGTRACINGに限らず、ゲーミングチェアはデザインが共通しています。

AKRacingとGTRACINGの他にも似ているゲーミングチェア

これは世界初のゲーミングチェア(DXRACER)がレーシングシートのデザインを模していたからです。

AKRacingとGTRACINGの原型はレーシングシート

つまり、GTRACINGはパクリではない!

ゲーミングチェアのデザインと主な機能は共通しており、その中で各ブランドで特徴があります。

そこで、AKRacingとGTRACINGの違いを解説していきます。

参考:AKRacingとDXRacerの違い

GTRACINGとAKRacingの違い

GTRACINGとAKRACINGの違い

AKRacingとGTRACINGには決定的な違いがあります。

それは実績価格です。

AKRacingとGTRACINGのゲーミングチェアの外観
AKRacingとGTRACING
  • AKRacing:認知度と実績
    DXRacerと2強時代を築いた老舗ブランド
  • GTRACING:低価格
    品質を維持しつつ低コストで値段が安い

これを踏まえて、AKRacingGTRACINGのそれぞれの特徴を解説していきます。

AKRacingは老舗ブランド

AKRacingはゲーミングチェアの黎明期を支えた老舗ブランド。

2006年にDXRACERが世界で初めてゲーミングチェアを発売し、その2年後にAKRacingは立ち上がりました。

AKRacingとDXRACERの違いを比較

日本ではAKRacingのほうが人気が高く、スポーツにも進出しています。

FC東京やヤクルトのベンチシートはAKRacingだよね。

AKRacingはGTRACINGに比較してサッカーのFC東京にも進出

一方、GTRACINGは2011年に立ち上げられた後発ブランドです。

GTRACINGは後発ブランド

2010年以降にDXRACERの模造品が出回りました。

模造品は外見が似ているだけで中身はスポンジと合板の低品質な製品です。

中国の粗悪なゲーミングチェアの実情

Amazonでは今も中国業者の偽物ゲーミングチェアが出回っているので注意しましょう。

一方、2011年に創業した後発組のGTRACINGは、機能と品質を維持した低コストのゲーミングチェアを実現しました。

GTRACINGのゲーミングチェアの外観

GTRACINGはコスパの良さで人気が高く、2020年に在宅勤務の需要で大ヒットしています。

現在は年間100万台以上も生産するブランドへ成長しました。

価格と人気を徹底比較

ファブリック製の定番モデルでブランド間の値段を比較すると、GTRACINGの安さが歴然です。

AKRacingのほぼ半額だね。

一般モデル(ファブリック製)で比較

  • AKracing Wolf 約4万円
  • DXRACER 約3万円
  • GTRACING 約1万8千円

GTRACINGは値段の安さを最大の特徴とし、Amazonでもベストセラー商品になりました。

AKRacingよりもGTRACINGがAMAZONでベストセラー

その人気は老舗ブランドのAKRacingとDXRacerを凌ぐ勢い。

Google TrendsGTRACING人気度(日本)の推移をみると、すでにDXRacerを超えています!

AKRacingとGTRACINGのGoogle trendsでの人気の違いを比較
Google trendsでのゲーミングチェア人気の推移(対象:日本)

GTRACINGは後発ブランドですが、コスパの高さを特徴として人気ブランドとなりました。

GTRACINGは、海外のゲーム専門メディアで定番ブランドとして扱われています。

GTRACINGの注意点!AKRacingと比較

GTRACINGとAKRacingの注意点

GTRACINGは低価格な点が魅力的ですよね。

GTRACINGの注意点も把握しておこう。

ここではGTRACINGの注意点をAKRacingと比較して解説していきます。

製品の耐久性

ゲーミングチェアの寿命は3年〜5年とされています。

これはPUレザーの劣化速度が目安となっており、表面にヒビ割れ表面の剥がれが起きます。

AKRacingとGTRACINGの劣化の違いを比較

低品質なレザーであると、劣化しやすくなります。

AKRacingの場合、約5万円の高価格帯のモデルでは耐久性が高い素材が使われています。

値段が高いほど耐久性が良いんだね。

AKRacingのほうがGTRACINGよりも表面素材のレザーが高品質

ただ、AKRacingも低価格モデルは柔らかいPUレザーです。

AKRacingとGTRACINGでPUレザーに大きな違いはありません。

AKRacingとGTRACINGの縫製の違い

AKRacingやDXRACERの下位モデル(3万円〜4万円)を買うなら、GTRACINGの上位モデル(2万円)を購入したほうがコスパが高いと感じます。

保証期間とサービス

AKRacingは日本に販売代理店(テックウインド)があり、3年間の製品保証電話サポートもあります。

AKRacingとテックウインド
AKRacingのサポート

一方、GTRACINGは公式サイトが日本になく、AmazonのGTRACINGページが公式サイトの位置付けになっています。

GTRACINGの公式サイトがない

魅力的な低価格は会社としてコストを抑えた結果であることは理解しておきましょう。

サポートがなくて困った事例

コストが抑えられた結果、問合せ窓口に日本人がいないというのは日本に拠点を持たない外資企業にありがちな事例です。

この場合、不良品対応製品保証で苦労するケースが多くなります。

2020年からTwitterにGTRACING公式アカウントが開設されたので、今後の対応改善に期待したいですね。

低価格はコストカットによるメリットであることを理解しておきましょう。

GTRACINGはコスパ最強

GTRACINGはAKRacingよりもコスパが高い

ゲーミングチェアの中でも最安値を争っているのがGTRACINGです。

Amazonで探すと他にも安いブランドは出てきますが、いずれも無名の中国メーカーです。

安いゲーミングチェアを探しているなら、ブランドとして地位を確立したGTRACINGがおすすめです。

GTRACINGのゲーミングチェア

約2万円の標準モデル

GTRACINGで人気が高い商品はこちらのモデル(GT002)です。

2万円以下で購入できます。

GTRACINGの格安ゲーミングチェア

AKRacingの標準モデルと遜色ない機能であり、デザインも変わりありません。

後発ブランドだからこその低価格で勝負するのがGTRACINGです。

在宅勤務にオールブラック

個人的におすすめなのがブラックのゲーミングチェアです。

スタイリッシュな雰囲気だね!

GTRACINGのオフィス向けゲーミングチェア

シンプルなカラーなので部屋やインテリアにも合わせやすいですよね。

仕事や勉強にもピッタリなデザインです。

GTRACINGをAKRacingを比較

他ブランドだとブラックカラー高級モデルが多く、AKRacingでも5万円超えの価格帯です。

しかし、GTRACINGなら約2万円で購入できるんですよ。

また、オットマンが付いた上位モデルのゲーミングチェアもあります。

こちらは2万5千円で購入できます。

オットマンを比較してもGTRACINGがAKRacingよりもお得

スピーカー搭載の上位モデル

GTRACINGには背面スピーカーを搭載した独自のゲーミングチェアがあります。

他ブランドにはないGTRACINGの独自機能だよ。

GTRACINGはAKRacingよりも独自機能が多い

アダプタを追加することでニンテンドースイッチやプレイステーションの音声を出力することもできるんですよ。

音楽やゲームを楽しむ人には魅力的なモデルです。

GTRACINGとAKRacingの違い まとめ

GTRACINGとAKRacingの良さを比較

本記事では、AKRacingGTRACINGの違いを比較しました。

以前はAKRacingDXRACERが2強時代でしたが、現在はコスパの高さでGTRACINGも人気です。

安く買いたいならGTRACINGがおすすめ!

GTRACINGは海外でもブランドとしての地位を確立しており、値段を最優先にするならGTRACINGを選びましょう。

デザインや機能もAKRacingと同じなのに半額程度の約2万円で購入できるのは正直凄いと思います。

本記事を参考に、GTRACINGで好みのゲーミングチェアを見つけてください。

他にもゲーミングチェアに関連する記事があるので参考にどうぞ。

関連記事

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

読みたい場所をクリック!
閉じる