Amazonブラックフライデーが開催中セール品を見る

PRORACINGのゲーミングチェアを徹底解説!販売会社や評判もレビュー

安いゲーミングチェアをAmazonで探していると、PRORACINGが出てくることが多いですよね。

Amazonや楽天での評価も高く、一見するとコスパの良い商品に思えます。

でも…大丈夫なのかな…気になる。

  • PRORACINGはどんな会社?
  • どんなゲーミングチェアを扱っているの?
  • PRORACINGの評判は良いの?

初めて見るブランドだと、気になることも多いですよね。

PRORACINGのゲーミングチェアは公式サイトがなく、情報は限定的です。

本記事ではPRORACINGのゲーミングチェアについて詳しく解説していきます。

読みたい場所をクリック!

PRORACINGはどんな会社?

公式サイトがないPRORACINGですが、購入するならしっかりとした対応をしてくれる会社から購入したい!と思うのは当然のことです。

安心して購入できるように販売元と製造元を徹底的にリサーチしました。

どんなメーカー?

PRORACINGはAmazonと楽天市場をメインの販売窓口にしているようです。

会社のホームページや公式サイトは無く、用意されているのは公式Twitter(@PRORS3)だけでした。

Amazonの販売ページは「PRORACING-公式」となっています。

住所や氏名から中国の会社が製造、販売をしているのがわかります。

連絡先には日本の携帯電話番号が記載されており連絡は取ることができそうです。

楽天市場の販売ページは「MWPO」となっており、日本法人である「筋斗雲株式会社」が運営しています。

「筋斗雲株式会社」は大阪府大阪市の会社ですが「MWPO」の住所は千葉県の住所が記載されています。

どちらも倉庫の住所ですので関東と関西に倉庫がある会社が販売元だと思われます。

どこで製造?

PRORACINGのゲーミングチェアは中国で製造されています。

PRORACINGだけではなくほとんどのゲーミングチェアは中国で製造されています。

製造後に各国の代理店や販売店に送られるのが基本的な流通経路です。

PRORACINGには公式に代理店や販売店は発表されていませんのでネットショップメインの販売を行っています。

無店舗型の運営により限りなくコストを抑え低価格を実現していると思われます。

PRORACINGのゲーミングチェアの特徴と種類

ここでは、PRORACINGのゲーミングチェアの特徴と主な種類を解説していきます。

PRORACINGゲーミングチェアの特徴

PRORACINGのゲーミングチェアは非常にコストパフォーマンスに優れています。

値段の安さだけではなく、以下のような特徴があります。

  • 1年間の無償部品交換保証
  • モデルが多いので選択肢が多い
  • 標準モデルでも機能が豊富

特に1年間の無償部品交換保証は安いゲーミングチェアを探している人には嬉しい特典ですよね!

PRORACINGゲーミングチェアの仕様

PRORACINGのゲーミングチェアは機能や表面素材が異なる6種類のモデルがあります。

そのモデルを分類すると、主に以下の3つになります。

  • ゲーミングチェア
  • ゲーミング座椅子
  • ゲーミングソファ

PRORACINGのゲーミングチェアは低価格ながら、標準的な機能がフル装備。

ゲーミングチェアの各モデル(108/109/111/112)に共通する仕様を以下にまとめました。

表面素材PUレザー、ファブリック
耐荷重最大120-130kg
リクライニング角度最大175度
ヘッドレスト全シリーズに標準搭載
アームレスト全シリーズに標準搭載
高さ調整可能
ランバーサポート全シリーズに標準搭載
高さ調整可能
オットマン111及び112に搭載

PRORACINGでは他にもゲーミング座椅子やゲーミングソファもあり、個性派なゲーミングチェアが揃っています。

PRORACINGのゲーミングチェアを解説

PRORACINGのゲーミングチェアの各モデルの概要、カラー、価格をまとめると以下のとおりです。

スクロールできます
モデル名109108111112103102



商品写真
概要PUレザーファブリックPUレザー
オットマン付き
女性向きゲーミング座椅子ゲーミングソファ



カラー
グリーン
レッド
ブルー
グレー
グリーン
レッド
ブルー
グレー
レッド
ブルー
グレー
ピンク
パープル
グリーン
レッド
ブルー
グレー
ブラック
パープル
レッド
ホワイト
ライトグレー
ダークグレー
価格約1万5千円約1万5千円約2万円約2万円約2万円約3万円
詳細情報詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る
画像はAmazonより

それぞれのモデルの詳細な特徴、仕様を解説していきます。

「109」スタンダードモデル

PRORACINGの109ゲーミングチェア
Amazonより
こんな人にオススメのモデル
  • 初めてのゲーミングチェア購入で標準モデルに座ってみたい人
  • オットマンが不要でレザー素材のゲーミングチェアが欲しい人

「109」シリーズは、PRORACINGのゲーミングチェアの基礎になるベースモデルです。

ベースモデルだからといって機能が劣っているわけではありません。

  • 最大175度の無段階リクライニング
  • ヘッドレスト
  • ランバーサポート
  • 上下左右に可動する肘掛け
  • 静音キャスター

これだけの機能を低価格で実現しているのは素晴らしいです。

さらにPUレザーなのでお手入れも簡単にできます。手入れ方法が詳しく知りたい人はこちらの記事で詳しく書いています。

ゲーミングチェアのエントリーモデルに相応しい値段と機能が備わっています。

「108」ファブリックモデル

PRORACINGの108ゲーミングチェア
Amazonより
こんな人にオススメのモデル
  • 椅子に長時間座ることが多く、ムレで集中力を切りたくない人
  • 購入後の手入れを簡単に済ませたい人

「108」シリーズは「109」シリーズの表面をファブリック素材にしたものです。搭載されている機能は変わりません。

ファブリック素材のメリットは通気性がレザー素材よりも優れていて、汗をかいても「ムレにくい」ことでしょう。

椅子に長時間座っていると汗をかいてイヤな感じが…レザー素材だと汗を吸ってくれないので表面に汗が付きますがファブリック素材ならそんなこともありません。

手入れもレザー素材より気を使うこともなく、ファブリーズなどの消臭剤も使えるので簡単に済ませることができます。

「111」オットマン搭載モデル

PRORACINGの111ゲーミングチェア
Amazonより
こんな人にオススメのモデル
  • 作業スペースに余裕があり、PCの前で休憩をしたい人
  • 高級感のあるレザー素材のチェアがほしいがムレが気になる人

「111」シリーズは「109」シリーズにオットマンを搭載したモデルです。

それ以外にも座面のレザーはムレを解消するピンホールレザーとなっておりPRORACINGの中でもハイエンドな位置付けになるモデルです。

PRORACINGの111ゲーミングチェアの座面
通気性を考慮したピンホールレザー(Amazonより)

値段が3000円ほど高くなってはしまいますがオットマンと座面のレザーの違いを考えるとコスパの良いモデルです。

ただし、オットマンを使用する際にはある程度スペースが必要なのでしっかりと自分の作業スペースを確認しましょう。

「112」可愛い女性向けモデル

PRORACINGの112ゲーミングチェア
Amazonより
こんな人にオススメのモデル
  • 可愛らしい部屋の雰囲気を崩したくない人
  • 見た目、機能の両方にこだわりたい人

「112」シリーズは女性的な可愛らしい見た目のモデルです。

ゲーミングチェアというと、どうしてもドッシリとした格好いい見た目をしているチェアが多くなりがちですがPRORACINGの「112」シリーズは女性にオススメできるチェアです。

残念ながら座面はピンホールレザーではありませんが、「111」シリーズと同じオットマン付きのモデルで機能と見た目を両立したモデルです。

また、女性向けのゲーミングチェアとしてPRORACINGからは

うさぎのマークが付いている「114」シリーズとオットマンを搭載した「115」シリーズがあるのでそちらも可愛らしい部屋を作りたい女性にはオススメです。

PRORACINGのピンク色のゲーミングチェア
「114」シリーズ。Amazonより
「115」シリーズ。Amazonより

「103」座椅子モデル

PRORACINGの103座椅子ゲーミングチェア
Amazonより
こんな人にオススメのモデル
  • デスクが低く床に座って作業をしている人
  • 普通の座椅子では腰痛がひどい人
  • 今までチェアを諦めていた人

「103」シリーズはキャスター足の無い座椅子タイプのモデルです。

普段から床に座って作業をしているとどうしても腰に負担がかかってしまいます。

普通の座椅子はホールド感や座り心地など満足できないものも多いので「103」シリーズは長時間床に座る人に特にオススメしたいモデルです。

足を除いた機能や座り心地は同じですので安心して座ることができます。

また、360°回転に対応しているため横を向いたり立ち上がるときに椅子を引かなくても良いのが魅力的です。

「102」リラックスモデル

PRORACINGの102ゲーミングチェア
こんな人にオススメのモデル
  • ゲームやリラックスタイムで使用したい人
  • 部屋の雰囲気を崩したくない人
  • 作業よりもネットサーフィンや動画を見ることが多い人

「102」シリーズはネットサーフィンやゲームをするために椅子を探している人にオススメできるモデルです。

他のモデルに比べ座面のクッション性に特化し、深く座ることを想定されているので全身をしっかり包み込んでくれます。

表面素材はファブリックとレザーの2種類が選択でき、自分の部屋に合わせてカラーや材質を選ぶことができます。

PRORACING カウチソファー ゲーミングチェア ゲーム用チェア 175度リクライニング 腰痛対策 ハイバック ヘッドレスト クッション付き 2021シリーズ PP00102 (グレー)

PRORACINGのゲーミングチェアの評判

気になる商品を見つけて購入する前に気になるのが商品の評判です。

当たり前ですが、販売者が自分の商品の欠点を書くことはありませんので実際に使用しているユーザーの評判が購入基準になります。

今はSNSや情報サイトが発展しているので悪い口コミが広がると購入者も減ってしまいます。

PRORACINGの評判は良い評判が多く、購入者の満足度も高い商品と言えるでしょう。

良い評判

  • 値段以上の座り心地、使い心地でコスパに優れている
  • 部品が欠損した際に部品交換保証でしっかり対応してもらえた
  • 説明書があり、苦手でも簡単に組み立てることができた

良い評判ではコスパの良さやアフターフォローの素晴らしさを評価している人が多数見られました。

安いゲーミングチェアでもPRORACINGは座り心地、機能に満足できるコスパの良さを実現しています。

楽天市場の販売店であるMWPOではお問い合わせの対応が良く、初期不良や部品の欠損についても素早い対応をしてくれます。1年間の無料部品交換保証がしっかりと行われていてアフターフォローもバッチリです。

組み立てに関してはしっかりとした説明書が付属しており、苦手な人でも簡単に組み立てできるような作りになっています。

悪い評判

あまりネガティブな意見を目にしないPRORACINGですが、品質や購入後の対応に不満を持つ方も少数ながらいます。

  • ギシギシときしむ音がする
  • 部品が取り付けできない。必要な仕様になっていない。
  • 交換部品として違う物が送られてきた

このようなレビューが見られました。

ゲーミングチェアに限らず、中国の製造工場で作られる製造物は大量生産によってコスト削減を実現しているので

機械のエラー、人間のミスなど様々な要因が考えられます。

公式の代理店や販売店があればこのようなミスも少なくなるとは思いますが

公式の代理店、販売店は現在ありませんのでAmazonや楽天に問い合わせて商品を交換するか返品をするのが対応方法になります。

1年間の部品交換保証もついていますのでしっかりとした対応を要求しましょう。

PRORACINGのゲーミングチェアまとめ

本記事ではPRORACINGの販売会社やゲーミングチェアの種類や評判について解説しました。

総合的に見るとPRORACINGのゲーミングチェアは「コスパが良い」ことがわかります。

他のゲーミングチェアに比べ値段が安い理由は

中国で大量生産をして、日本でネットショップ販売など無店舗型にすることで「低価格」を実現しています。

アフターフォローも充実していて、万が一、部品の欠損などがあった場合には「1年間の無料部品交換保証」をしっかりと受けることができるので購入満足度も非常に高い商品です。

なので、初めてのゲーミングチェア購入で価格を抑えたい人にオススメの1台となっており6種類のモデルから自分に合ったチェアを必ず見つけることができます。

他にもいろいろなゲーミングチェアと比較して決めたい方はゲーミングチェア診断ナビをご活用ください。

予算に余裕があり、もう少し良いゲーミングチェアが欲しい!という方は「DXRACER」から当サイト限定のクーポンが配布されていますのでそちらもご検討ください。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

戻る
読みたい場所をクリック!
閉じる