Razerゲーミングチェア!IskurからProject Brooklynまで解説レビュー、試せる店舗も紹介

Razerのゲーミングチェア

Razerはマウスやキーボードでヒット製品を生んできた米国発祥のゲーミングデバイスのメーカーです。

緑色がブランドカラーだよね。

Razerのゲーミングデバイス、マウス、ヘッドセット

そんなRazerから2020年11月にゲーミングチェアのRazer Iskurが発売されました。

Razerのゲーミングチェア

さらに、2021年にはディスプレイが搭載されたProject Brooklynも発表されています。

Razerらしい斬新なデザインかつ革新的な機能ですよね。

Razerのゲーミングチェアはブランドの世界観を重視しており、蛍光グリーンのカラーかつ独特なデザインが特徴的です。

店舗でRazerのゲーミングチェアを試したい人はこちら「店舗でRazerゲーミングチェアを試す」から読んでみてください。

Razerのゲーミングチェアを扱う店舗の様子

本記事ではRazerのゲーミングチェアを解説レビューしていきます。

読みたい場所をクリック!

Razerのゲーミングチェア

Razerはマウスやキーボード、ヘッドセットなどを中心に扱うゲーミングデバイスのメーカーです。

Razerのロゴ

製品名に爬虫類昆虫の名称をつけることが多く、ブランドカラーの蛍光グリーンが印象的ですよね。

Razerゲーミングチェアを置いたゲーム部屋

ゲーミングチェアはAKRacingやDXRACERなどの専門メーカーが多い中で、ゲーミングデバイス全般を扱うRazerは数少ない存在です。

Razerで統一されたゲーム部屋とゲーミングチェア

固定ファンも多いRazerのゲーミングチェアを解説していきます。

Razer Iskur

Razer Iskurは2020年に発売されたRazer初のゲーミングチェアです。

Razerゲーミングチェアのコンセプト

AKRacingやDXRACERなど他社のゲーミングチェアの上位モデルと同等以上の機能があり、さらにデザイン性や独自機能も有したRazerらしい製品です。

ゲーミングチェアとして想定される機能は標準装備されているので、それ以外で独自性の高いポイントを解説していきます。

調節可能なランバーサポート

AKRacingやDXRACERなどの定番ゲーミングチェアもランバーサポートの位置を上下に調節可能です。

このゴムベルトを上へ引っ張ればランバーサポートが腰から肩のほうへ移動します。

RazerゲーミングチェアとAKRacingのランバーサポートとの違い

しかし、Razer Iskurではそのランバーサポート自体の高さを調節できます。

Razerゲーミングチェアのランバーサポートのエルゴノミックシステム

ランバーサポート自体がせり上がり、前へ突き出てくる感じ。

この動きは斬新だ!

RazerゲーミングチェアのISKUR腰部サポートシステム

Razer Iskurのランバーサポートは構造が他社品と大きく異なっているわけです。

腰をガッチリとサポートしてくれるよ。

Razer Iskurゲーミングチェアの外観

ランバーサポートは経年劣化によりクッション性が低下しやすい欠点もありますが、Razer Iskurなら長く使えます。

表面の多層合成レザー

ゲーミングチェア選びで見落としがちなのが表面素材です。

一般的なゲーミングチェアはポリウレタン製レザーを採用しており、この素材自体の品質がメーカーでかなり異なるんです。

RazerとDXRACERの座面の違い

Razer Iskurは多層性のレザーを採用しており、特に座面横のカーブ部分はより強化された素材も使っているのが分かります。

Razer Iskurの多層合成レザー

表面の質感で安っぽさを感じるブランドもありますし、素材の良し悪しは耐久性に繋がります。

Razer Iskurゲーミングチェアのレザーの質感

Razer Iskurの素材はゲーミングチェアの中でも屈指です。

高いデザイン性

Razer Iskurのデザインの良さはひと目で分かりますよね。Razerなら間違いない。

ちなみに、普通のゲーミングチェアは背面がダサいんです。

見ちゃいけない裏側を見た感じ。

RazerとAKRacingのゲーミングチェア背面デザインの違い

一方、Razer Iskurはワンポイントのロゴがあるように、背面から見られることを意識したデザインです。

Razer Iskurゲーミングチェアの背面のロゴ

ということで、Razer Iskurは360°どこから見てもカッコいい。

ゲーム部屋でRazerゲーミングチェアに座る人

Razer Iskurは機能とデザインを両立させて細部までこだわったゲーミングチェアです。

Razerなら間違いないです。

Razer Project Brooklyn

Razer Project Brooklynは2021年のCESで革新的なゲーミングチェアを発表しました。

60型の曲面OLEDディスプレイを備えたゲーミングチェアのコンセプトモデルです。

ゲーミングチェアの概念を超えてきた!

Razer Project Brooklynのコンセプト画像

ゲーミングチェアの背面に格納できる60型の曲面ディスプレイをボタンひとつで展開できます。

Razer Project Brooklynの曲面型ディスプレイ

ゲーム内の衝撃を伝える触覚フィードバック機能 HYPERSENSE やゲームと連携したイルミネーションが可能な RAZER CHROMA RGB などの独自機能を搭載しています。

このまま生産されるわけではないですが、かなり先進的な製品になりそうです。

おそらく価格も最高級のゲーミングチェアになるはずです!

 高級ゲーミングチェアを解説

あわせて読みたい
高級ゲーミングチェアの格付けランキング!驚愕の100万円超えも
高級ゲーミングチェアの格付けランキング!驚愕の100万円超えも本記事では高級ゲーミングチェアの格付けランキングを紹介します!最高で1台350万円のゲーミングチェアもあるので、ぜひ読んでみてください。最近は格安の中国ブランド...

Razerゲーミングチェアを店舗で試す

Razerのゲーミングチェアを扱う店舗はほとんどありません。

しかし、秋葉原のTSUKUMOのRazer専門フロアなら試すことができます。

Razerのゲーミングチェアを試したい人は秋葉原のTSUKUMOをぜひ訪れてみましょう。

Razerゲーミングチェアを扱う秋葉原の店舗

Razerには固定ファンも多く、人気のショップですよ。

 秋葉原でゲーミングチェアを試座しよう

あわせて読みたい
秋葉原でゲーミングチェアを探す!アキバで試してみよう
秋葉原でゲーミングチェアを探す!アキバで試してみよう本記事では秋葉原でゲーミングチェアを扱うお店を解説します!ゲーミングチェアの購入前に店舗で試してみたい人は多いですよね。もし東京に住んでいるなら秋葉原へ行っ...

Razerゲーミングチェアの解説レビュー まとめ

本記事ではRazerのゲーミングチェアを解説しました。

ゲーミングチェアとしてはRazer Iskurが販売されており、機能性とデザイン性を両立したRazerらしい製品です。

ブランドカラーの蛍光グリーンもイイね!

Razer Iskurゲーミングチェアのオシャレなデザイン

ゲーミングデバイスを手掛けるブランドらしいデザインも特徴です。

Rrazer Iskurゲーミングチェアのヘッドレスト部分

ディスプレイを格納した次世代ゲーミングチェア Razer Project Brooklyn も発表し、ゲーミングチェア業界でも注目すべきブランドになりつつあります。

ゲーミングチェアのありふれたデザインに飽きた人やRazerファンならRazer Iskurを検討してみましょう。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

読みたい場所をクリック!
閉じる