ゲーミングチェア選びを手助け!診断ナビ

狭いワンルームの一人暮らしでゲーム部屋を作るぞ!6畳やロフトでもイケる

本記事では一人暮らしのゲーム部屋を解説していきます!

6畳のワンルームや狭いスペースでもゲーム部屋にすることができます。

レイアウトの工夫が大事だよ!

狭いワンルームの一人暮らしのゲーム部屋

特にゲーム部屋に必須のパソコンデスクを設置するスペース確保が重要になります。

本記事の内容
  • ゲーム部屋のレイアウト
  • PCデスク設置の工夫
  • 狭いのにお洒落なゲーム部屋

本記事を参考に自分らしいゲーム部屋に仕上げてみてください!

ゲーム部屋の定番グッズをまとめた記事もあるので参考にどうぞ。

本記事では、SNSやネットで紹介されたゲーム部屋を取り上げています。掲載や削除は GamingchairGeek まで。

読みたい場所をクリック!

一人暮らしワンルームのゲーム部屋

ここでは一人暮らしのゲーム部屋のレイアウトを紹介していきます!

ワンルームといっても部屋のサイズは様々です。

6畳や9畳のタイプ別に解説するよ!

特にゲーム部屋に必須のパソコンデスクのスペース確保が大事になるので、読んでみてください。

可愛い部屋を目指している人は女子向けゲーム部屋に関する記事もあるので、そちらも参考にどうぞ。

ワンルームのレイアウト

狭いワンルームの一人暮らしのゲーム部屋のレイアウト

こちらはバウヒュッテで公開されているゲーム部屋です。

10畳の部屋なので、かなり余裕のあるレイアウトになっています。

贅沢なゲーム部屋だ!

ワンルーム一人暮らしゲーム部屋の間取り10畳

これだけ広い部屋なら、ベッドやテレビを置いても広々としていますね。

一人暮らしゲーム部屋のベッドとテレビ

しかし、実際の一人暮らしでは、他にも家具や生活用品があり、これらがスペースを使ってしまいます。

そして、ゲーム部屋にはパソコンモニターを置くパソコンデスクが必須です。

レイアウトを工夫する必要があるね。

パソコンデスクを置けるスペース確保が大事になるので、一人暮らし部屋のレイアウトを参考にしてみましょう。

9畳でデスクを置く工夫

ワークデスクを置いた一人暮らし部屋を見ていると、デスクとベッドを部屋の隅に置いている例が多いです。

大きめな家具を隅に寄せたほうが、部屋が広く使えるよね。

9畳1Kの場合、ベッドがあっても大きめなデスクを置く十分なスペースがあります。

9畳のワンルーム一人暮らしゲーム部屋の見本

9畳以上なら、パソコンデスクとベッドが共存できますよ。

一人暮らしゲーム部屋のベッドとデスクの工夫

ワンルームの場合も、デスクとベッドを隅に寄せてしまうことで、キッチンのスペースを作ることができます。

ワンルーム一人暮らしゲーム部屋の9畳のレイアウト

また、隅に寄せたベッドをソファとしても使えますね。

狭いゲーム部屋もデスクとベッドの工夫で広い

ゲーム部屋を作るときも、特に大きな場所を占めるベッドデスクのレイアウトが重要になります。

ただ、これは9畳程度の広めのワンルームだからこそ出来る工夫です。

6畳でデスクを置く工夫

一人暮らしの場合、実情として部屋の広さは6畳や7畳が多いですよね。

6畳でもゲーム部屋にしたい。

狭い6畳でゲーム部屋を作る工夫

6畳でゲーム部屋を作る場合、9畳以上のようなレイアウトが難しくなってきます。

そこで、スペースを作り出すための工夫を紹介していきます。

スペースを作る工夫
  • テレビを置かない
  • ベッドのサイズや収納を工夫する
  • デスクとイスを小さめにする

テレビを置かない

テレビのスペースを省くことで、6畳程度でもベッドデスクが共存できます。

6畳ワンルーム一人暮らしゲーム部屋

インターネットで十分なら、テレビを省いてしまいましょう。

NHKを払わなくて済むしね。

ベッドをロフト型にする

思い切った方法として、ベッドをロフト型にする方法もあります。

ベッドの下にスペースができるので、そこにデスクを入れることができるんです。

ロフト型ベッドを活用した狭いゲーム部屋

ベッド下のスペースにゲーミングチェアも入れ込む場合は、座椅子タイプにしましょう。

海外ではゲーミングチェアを扱うXrockerからロフト型ベッドも販売されています。

海外で販売されるゲーム部屋のロフト型ベッド

ロフト型ベッドはオシャレな製品も多いので、部屋に置けそうな人は探してみてください。

デスクとイスを小型にする

デスクとイスを小型のタイプにする方法もあります。

こちらは屋根裏スペースに座椅子タイプを置いたゲーム部屋の例です。

屋根裏のロフトの狭いゲーム部屋

9畳未満の場合、ゲーム部屋を作るためにはスペースを確保する工夫が必要になります。

生活用品の収納も含めて、上手なレイアウトにしましょう。

ゲーム部屋の定番グッズ

ひとり暮らしワンルームのゲーム部屋

家具のレイアウトを決めたら、ゲーム部屋の雰囲気を高めていきましょう!

ここではゲーム部屋の定番グッズを紹介していきます。

海外で流行してるライトを中心に紹介するよ。

照明・ライト

ゲーム部屋の照明・ライト

ゲーム部屋の雰囲気を高めるのに照明は必須です。

部屋の雰囲気がガラッと変わるよ!

ゲーム部屋の定番アイテムの照明

最近では壁面パネルライトのNanoleafが人気です。

もともとは海外で流行っていた製品ですが、最近は日本でも入手可能になりました!

こちらの記事「照明・ライトでゲーム部屋の雰囲気アップ」で他の照明も含めて紹介しているので、参考にどうぞ。

オブジェライト

ひとり暮らしゲーム部屋のオブジェ

部屋のワンポイントにオブジェライトも置いてみましょう。

海外のゲーム部屋ではプレステのライトが人気です!

ひとり暮らしゲーム部屋のオブジェライト

プレステのボタンの色に合わせたカラフルな色です。

部屋に置くだけでゲーミングな雰囲気がアップしますよ。

ゲーミングチェア

屋根裏の狭いのにオシャレなゲーム部屋

ゲーム部屋には他にも色んな定番グッズがありますが…

ゲーミングチェアのブログなので、ここではイスを紹介させてください!

部屋にピッタリなゲーミングチェアを探そう!

ワンルームのゲーム部屋のゲーミングチェア

AKRacingやDXRacerのようなコテコテなゲーミングチェアだけではありません。

最近ではSecretlabやRazerからオシャレなゲーミングチェアも販売されています。

ゲーミングチェアとゲーム部屋

ゲーミングチェアも含めて、好みのグッズで自分らしいゲーム部屋を作ってみてください!

超狭いゲーム部屋をタイプ別に紹介

ここでは狭い空間を有効活用して作られたゲーム部屋を紹介していきます。

狭い部屋も工夫次第で魅力的なゲーム空間になっています。

ぜひ参考にしてみてください!

3畳程度のゲーム部屋

3畳程度のゲーム部屋

押入れ物置きのような狭い場所でもゲーム部屋にすることができます。

工夫次第でオシャレなゲーム部屋になるね!

狭い3畳以下のゲーム部屋

狭い空間だからこそ、徹底的にこだわったゲーム部屋にしたいですね。

ロフトのゲーム部屋

ロフトを使ったゲーム部屋

ロフトにはベッド下屋根裏の2パターンがあります。

どちらの場合も天井が低いので、ゲーミングチェアは座椅子タイプが多いですね。

屋根裏ロフトを使ったゲーム部屋

スペースを作り出す点では、ロフト型ベッドは他の方法よりも効果的です。

ロフト型ベッドを活用したオシャレなゲーム部屋

こちらのゲーム部屋( k_bou_9)はベッド下をRazerで統一されています。

Razer公式アカウントにも取り上げられていたね!

ベッド下のスペースを上手に使われており、デスク周りもオシャレですね。

デスク環境がDIGITAL DIYerにも取り上げられているので、ぜひ参考にしてみましょう。

ゲーミングベッド

ゲーミング家具を扱うバウヒュッテからはゲーミングベッドが発売されています。

ゲーム部屋のゲーミングベッド

もはや何がゲーミングなのか分かりませんが…布団まで付いています。

バウヒュッテはデスクや棚も扱っており、ゲーム部屋の家具を一式揃えられるのはメリットです。

まとめ:狭いワンルームの一人暮らしゲーム部屋

本記事ではワンルームの一人暮らしゲーム部屋を解説しました!

狭い環境でも、工夫次第ではオシャレなゲーム部屋を作ることができます。

自分だけのゲーム空間を作ろう!

狭いワンルームひとり暮らしのゲーム部屋

ワンルームでも自宅の物置きでも、空間を上手に使えば、ゲーム部屋ができます。

他にもゲーム部屋の定番グッズをまとめた記事もあるので、参考に読んでみてください。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

読みたい場所をクリック!
閉じる