児島ジーンズストリートを解説!おすすめはJapan Blue Jeans

児島ジーンズストリートのおすすめショップ

どうも、ジーンズが大好きなアツポン( @Atsuponpapa)です。

ジーンズ好きなら一度は訪れてみたいのが岡山児島ジーンズストリートですよね。

アツポン
国産デニムの発祥地だね!

岡山県倉敷市にある児島地区は日本で初めてジーンズが生産された町です。

この町で日本の技術で作ったデニムを欧州向けにデザインしているのがジャパンブルージーンズです。

古民家ジーンズショップで雰囲気も楽しめますよ。

児島ジーンズストリートに行ったら、ジャパンブルージーンズはぜひ訪れて欲しい店舗です。

本記事の内容
 JR児島駅からのアクセス
 児島ジーンズストリートを散歩
 ジャパンブルージーンズを解説

本記事では、児島ジーンズストリートを解説し、ジャパンブルージーンズをおすすめする理由も紹介していきます。

JR児島駅からジーンズストリートへ

ジーンズストリートは岡山県倉敷市にあります。

岡山駅からJR瀬戸大橋線で児島駅へ向かいましょう。

JR児島駅

電車に揺られながら瀬戸内海に面する港町 児島に着きました。

見逃しそうですが…

駅名看板の「児島」の文字の上にJEANS STATIONと書いてあります。

アツポン
こだわりがすごい!

JR児島駅から児島ジーンズストリートへ

そして、駅のホームのエレベーターがジーンズ柄です。

JR児島駅のジーンズ柄のエレベーター

さらに、自動販売機もジーンズ柄なんですよ。

JR児島駅のジーンズ柄の自動販売機

ホームから改札への階段を降りながら、後ろを振り返るとジーンズが描かれていました。さらに、壁面もデニム柄です。

JR児島駅の階段にもジーンズ

改札へ向かう通路にも大きなジーンズが吊るされていました。

JR児島駅から児島ジーンズストリートへ

ちなみに、児島駅からジーンズストリートまでは徒歩15分です。

バスに乗ろうか悩みましたが…決めました。

歩くことに。

児島駅からの交通手段
駅からバスが利用可能です。また、駅前のロータリーにタクシーもあります。参照:児島ジーンズストリート

児島ジーンズストリート

児島駅から歩いて行くと、この先にジーンズストリートがあるのか不安になってきますが…

地図を頼りに歩いていくと看板が見えてきます。

児島ジーンズストリートの目印看板

児島ジーンズストリートには、桃太郎ジーンズを筆頭に約40店のジーンズショップがあるんですよ。

児島ジーンズストリートの雰囲気

訪れた日は天気が良く、インディゴブルーのジーンズが通りに飾られていました。

児島ジーンズストリートの雰囲気がおすすめ

青空を背景にして、とても爽やかな雰囲気ですよね。

児島ジーンズストリートの外観

ジーンズストリート内にある公園のベンチやトイレにもデニムが描かれています。

児島ジーンズストリートのモニュメント

足元を見ると、マンホールまで!可愛らしいですよね。

児島ジーンズストリートのマンホール

児島ジーンズストリートは、都会的なショップの雰囲気とは異なってます。

宿場町のような、ゆったりした時間が過ごせる場所です。

児島ジーンズストリートは宿場町のような雰囲気

ジーンズショップとしては全体的に桃太郎ジーンズの系列店舗が多い印象です。

桃太郎ジーンズ
岡山で勢いがあるのが桃太郎ジーンズです。児島地区にも店舗があるので、ぜひ見てみましょう。

デニムソフトクリーム

歩いていると、デニムソフトクリームを見つけました。

ブルーベリー風味でフルーティーな味らしいです。

児島ジーンズストリートのおすすめお土産

なかなかインスタ映えするソフトクリームですよね。

Twitter

児島ジーンズストリートの名物なので、ぜひご賞味あれ。

ジャパンブルージーンズ児島店

児島ジーンズストリートには様々な店舗がありますが、通りを歩いて一番奥にあるのがジャパンブルージーンズです。

この児島地区で一番おすすめしたい店舗です。

ジャパンブルージーンズとは?

国産ジーンズで有名な桃太郎ジーンズの姉妹ブランドです。

ジャパンブルージーンズのロゴ

ジャパンブルージーンズは桃太郎ジーンズが海外向けに作ったブランドです。

特に欧州の人々の体型に合うようにシルエットが仕立てられています。

児島ジーンズストリートのおすすめショップはジャパンブルージーンズ

原料となる綿は世界各国の産地から揃えられており、店内で産地別にジーンズを選べるんですよ。

ジャパンブルージーンズの店舗は児島ジーンズストリートの中でも一番奥にあります。

児島ジーンズストリートの奥にジャパンブルージーンズの店舗

古民家をリノベーションした和風でモダンな店舗です。

ジャパンブルージーンズの店舗

Japan Blue Jeans児島

  • 岡山県倉敷市児島味野1-14-10
  • 営業時間 10:00~19:00
  • 電話 086-486-2004

Japan Blue Jeansのデニム

国産ジーンズって…生地と縫製は良いけど、デザインが 少し古臭い?

そんなイメージもありますが、Japan Blue Jeansは違います。

ジャパンブルージーンズのデニム

参照:Japan Blue Jeans

染色や縫製に日本の技術を使い、デザインは海外向けのスタイリッシュな仕上がりになっています。

自分はジャパンブルージーンズ児島店でスキニージーンズを購入しました。

児島ジーンズストリートで購入したジーンズ

タグにも日本とフランスの国旗が描かれています。

児島ジーンズストリートで購入したジーンズのタグ

牛革パッチもシンプルで良いですよね。

児島ジーンズストリートで購入したジーンズの牛革パッチ

値段は1万5千円前後なので、国産デニムは2万円を超えるジーンズが多い中でお手頃ですよ。

低価格の理由
海外での店頭価格を意識し、関税を上乗せした上で他ブランドと同一の価格帯になるよう値段設定されています。そのため、日本では低価格で購入できます。

児島でジャパンブルージーンズを購入後2年間の使用レビューの記事もあるので参考にどうぞ。

ジャパンブルージーンズを2年間着用ジャパンブルージーンズを徹底解説!2年間履いた色落ちやブランドの特徴も紹介

まとめ:児島ジーンズストリートのおすすめはJapan Blue Jeans

本記事では、児島ジーンズストリートを紹介し、さらにおすすめショップのJapan Blue Jeansを解説しました。

児島では都会と異なり、ゆったりとした時間を感じながら買い物できます。

「晴れの国おかやま」らしく晴天の中で爽やかな風を感じながら、好みのジーンズを探してみましょう。

アツポン
瀬戸内海の観光と一緒に児島にも立ち寄ってみよう。

児島ジーンズストリートが観光におすすめ

児島ジーンズストリートのおすすめショップはJapan Blue Jeansです!

場所は一番奥にありますが、こだわりの国産デニムで綺麗なシルエットのジーンズが見つかりますよ。

東京にも店舗がありますが、ぜひジーンズ発祥の地で古民家ジーンズショップを訪れてみましょう。

ジャパンブルージーンズ上野渋谷【ジャパンブルージーンズ 上野&渋谷】品揃えは?感動する裾上げ対応 アズレストの絶対に汚れない白ジーンズ絶対に汚れない白ジーンズ!児島ジーンズとアズレストのコラボ

他にもマネキン買いのおすすめ通販サイトに関する記事もあるので参考にどうぞ。

マネキン買いのおすすめメンズ通販サイトを解説!返品交換の注意点も徹底比較マネキン買いにおすすめメンズ通販サイトを徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です