市販薬をレビューするブログ

【レゴクラシック タイヤセット】乗り物好きな男の子にオススメ!

どうも、レゴと共に育ったアツポン( @Atsuponpapa)です。

子供向けのレゴシリーズであるレゴデュプロレゴクラシックをご存知でしょうか?

色んなブロックが入っていて、組み立てる作業により手先が器用になるし、子供に考える力も身につくんですよ。

我が家の長男はこれまで2〜4歳の頃にレゴデュプロで遊び、4歳半からはレゴクラシックを購入しました!

レゴって、大人も一緒に楽しめるのが良いですよね。

レゴクラシックシリーズなら説明書に従って作るのも良いですし、子供の想像力に任せて好きなものを作ることもできます。

アツポン

子供の想像力にはいつも驚くよ!

今回は我が家でレゴデュプロレゴクラシックを購入した経験を踏まえて、男の子にオススメのレゴシリーズを紹介します。

1歳半〜3歳でレゴで遊ぶ:レゴデュプロ

我が家では長男が2歳半のときにレゴデュプロを購入しました。

2歳のときに購入した結果、5歳頃まで遊べています。

対象年齢は1歳半からですけど、モノを作る楽しみは3歳前後から感じているようでした。

小さいときに買ってあげても子供自身では作ることができず、親が作るパターンが多いかと思います。

ただ、それでもレゴで遊びながら組み立てたり壊れることにも慣れていくことが大切かな〜と思います。

レゴデュプロのオススメシリーズ

「デュプロのまち”たのしいおうち”」は遊び方や組み合わせの種類が多くてオススメです。

自由に組み変えて自分なりの建物や乗り物を作れる点が良かったです。

こういう建物のセットだと、ごっこ遊びもできるので良いですよ。

「デュプロのまち”たのしいおうち”」のようにそれだけで組み合わせを複数作れるセットをベースに、他のレゴデュプロを買い足していくのがオススメです。

乗り物シリーズ

我が家では「デュプロのまち”たのしいおうち”」に加えて、レッカー車ミッキーシリーズを追加購入しました。

我が家が購入したレゴデュプロ

  • デュプロのまち”たのしいおうち”
  • デュプロのまち”レッカー車”
  • ミッキーのレース場

そして、特に人気の高かったのはレッカー車ミッキーのF1カーです。

ウチの子はずっとこれで遊んでいて、この車のために「デュプロのまち”たのしいおうち”」で家や車庫を作っていました。

これがキッカケなのか乗り物が好きになり、次に購入するレゴクラシックでも乗り物系にしました。

アツポン

男の子はやっぱり乗り物が好きになるよね。

4歳からは想像力も育む:レゴクラシック

レゴデュプロの対象年齢は5歳までですが、4歳くらいの子に初めてレゴを買うなら長く遊ぶことができるレゴクラシックがオススメです。

ただ、レゴシリーズは種類が多く、どれを買えば良いのか悩む人も多いと思います。

レゴクラシック アイデアシリーズ

  • 黄色のアイデアボックス スペシャル
  • 黄色のアイデアボックス プラス
  • アイデアパーツ 歯車セット
  • アイデアパーツ 収納ケース付き
  • アイデアパーツ タイヤセット

 

悩んだら黄色のアイデアボックス スペシャル

もし初めて買うのであれば、レゴクラシックシリーズの中でもスタンダードな「黄色のアイデアボックス スペシャル」がオススメです。

ひと通りのパーツが入っており、建物や乗り物、動物も作れます。

また、収納ケースが付いているのも良いですよね!

乗り物好きにはレゴクラシック タイヤセット

「黄色のアイデアボックス スペシャル」がスタンダードなセットとしてオススメですが、もし乗り物が好きな男の子ならアイデアパーツのタイヤセットもオススメです!

我が家ではアイデアパーツタイヤセットを購入しました。

アイデアパーツセットにはケースが付いていないので、300円ショップで購入したケースに収納しています。

タイヤセットもパーツの種類が多いので自分で組み合わせる楽しみがあります。

さすがタイヤセットというだけあり、タイヤの種類が多いんです。

子供と一緒に車を作ってみました!

5歳児なら親が隣で見ながらパーツを用意してあげれば自分で作れますよ。

さらに、子供が他のパーツを使ってその車をカスタマイズしていました。

アツポン

う〜ん、独創的!

レゴクラシックは自由に組み合わせられる幅が広いので良いですよね。

子供が好きなジャンルのレゴが良いと思うので、乗り物好きならレゴクラシック タイヤセットがオススメです!

まとめ

我が家では2歳から4歳半までをレゴデュプロ、4歳半以降はレゴクラシックにしました。

最近はレゴクラシックのバリエーションも増えてきて、乗り物好きの子にはアイデアパーツ タイヤセットがオススメです。

説明書に従って作るのも良いですし、子供の想像力に任せて好きなように作るのも楽しいと思います。

アツポン

レゴって、最高の知育玩具だよね!