YAMAYのスマートウォッチを解説!どんな会社?使い方やアプリも紹介

YAMAYのスマートウォッチ

この記事では、「YAMAY(ヤメイ)」のスマートウォッチを解説します。

まず、YAMAYのスマートウォッチの特徴は…

メッチャ安い!Amazonで人気!

です。

YAMAYはAmazonでレビュー数が多く、評価も高いのが特徴です。

YAMAYのスマートウォッチ

ただ、中国製スマートウォッチの注意点(こちら参照 )もあるので読んでみてください。

とにかく低価格でスマートウォッチを購入したいという人にはYAMAYはおすすめです。

YAMAYって大丈夫?
どんな会社が作っているの?

って方は、ぜひとも本記事を参考にしてみてください。

YAMAYとは?どんな会社

YAMAY(ヤメイ)中国製のスマートウォッチです。

スマートウォッチの中でも値段が最安値なこともあり、Amazonで人気商品になっています。

YAMAYのスマートウォッチは低価格

YAMAYは中国の中小メーカー

YAMAYは中国のシリコンバレーと呼ばれる深センを拠点とする中小メーカーです。

実店舗を持たずにAmazonをプラットフォームとして展開しています。

YAMAYのロゴ

YAMAY Electronics Co.ltd
スマートウォッチを中心に扱う社員100〜300人の中小企業です。参照:Yamay公式

YAMAYはAmazonに特化した販売戦略であり、「スマートウォッチ」を検索したときにも上位表示されるよう広告を出しています。

アツポン
だからAmazonで見ることが多いんだね。

YAMAYのスマートウォッチはAmazonで販売

ただ、商品のレビュー数が500件以上もあり、評価も4点以上であることから製品自体の満足度は高いようです。

中国の主力ブランド

近年は中国メーカーがスマートフォン市場で勢いがあり、HuaweiXiaomiがAppleと互角に競っています。

YAMAYと同じ中国製スマートウォッチ

参照:IDC 2019

スマホ市場で勢いのある中国勢は4社あり、これらの大手メーカーなら安心感がありますよね。

YAMAYは中国大手ではない

中国大手メーカー
  • Huawei
    世界のスマホ市場で現在2位の巨大企業
  • Xiaomi
    中国のアップルとも呼ばれる後発メーカー
  • Oppo
    2018年から日本に進出した後発組
  • Vivo
    日本未進出であるが中国では4番目の実力

ちなみに、YAMAYはこれらのメーカーのような大企業ではなく…

中国においてもマイナーな中国製品です。

中国製スマートウォッチの注意点

まず、中国製品は日本語が読みづらいというデメリットがあります。

YAMAYの広告を見ても想像できますよね…

YAMAYのスマートウォッチの奇妙な広告

アツポン
意味は分かるけど奇妙な感じ。

説明書ディスプレイ表示に違和感がある点は覚悟しておきましょう。

また、以前のモデルでは血圧測定の機能もありましたが…その測定精度に疑わしさを感じてしまうのも事実です。

購入する際にはこれらのデメリットも踏まえて検討しましょう。

YAMAYスマートウォッチの特徴

YAMAYのスマートウォッチの特徴を一言で表現すると…

安くてバッテリー持ちがイイ!

です。

そのYAMAYの特徴を解説していきます。

格安な値段設定

YAMAYスマートウォッチの魅力は低価格です。

タイプ別の価格はスマートバンドが約3,000円、スマートウォッチが約5,000円という業界最安値の価格帯です。

YAMAYのスマートウォッチは人気商品

また、YAMAYではスマートブレスレットとしてGanRiverという低価格ブランドも展開しています。

バッテリー持ちが良い

YAMAYはスマートウォッチとして標準的な機能を備えつつ、バッテリー持ちが良いのは大きなメリットです。

フル充電でスマートウォッチなら3〜5日間、スマートバンドなら7日間は使えます。

YAMAYのスマートウォッチのバッテリー

Apple Watchがフル充電で約1日なのでYAMAYのバッテリー持ちの良さが分かりますよね。

YAMAYの機能は歩数心拍数の計測、さらに睡眠も記録できます。

アプリで健康管理

スマートウォッチの他製品と同様にYAMAYにもアプリがあります。

このアプリ「HVeryFitPro」で運動や睡眠の計測を記録管理できます。

VeryFitPro

VeryFitPro

無料posted withアプリーチ

 

データがグラフ化されるので、毎日の健康管理もしやすいですよね。

YAMAYのアプリVeryFitPro

セキュリティはどう?

YAMAYに限らず、マイナーな中国製品で心配になるのが…

どんな情報を収集してる?

個人情報は守られている?

というセキュリティの点です。

中国の大手アプリでも個人情報の収集と管理が怪しいので、中国の中小企業のアプリでは心配になります。

YAMAYなどの中国企業はアプリが心配

アツポン
IDやパスワードだけじゃなく、位置情報や心拍数も大切な個人情報なんだよ。

意図的に情報を収集していなくても、セキュリティ管理が緩いと個人情報が漏洩するリスクがあります。

実際に中国メーカーのキッズ用スマートウォッチで個人情報が漏洩したことがありました。

アプリのセキュリティの危険性

参照:CPO magazine

大企業なら安心という訳ではありませんが、同じ中国製品でもスマートフォン通信機器で世界規模で展開している大手メーカーの商品がおすすめです。

YAMAYではなくても、同じ価格帯でXiaomiも購入できますよ。

なぜ安い?スマートウォッチの中国製の危険性

スマートウォッチの中国の危険となぜ安いのか解説なぜ安い?スマートウォッチの中国製の危険性と安心できるブランドを解説

YAMAYよりも安心の中国スマートウォッチ

実際のところ、YAMAYと同じ価格帯で中国大手メーカーからスマートウォッチが販売されています。

アツポン
YAMAYよりも…こっちのほうが良いかも。

YAMAYよりも中国大手

特にXiaomiのスマートバンドは評判が高い製品です。

YAMAYと同じ中国製スマートウォッチ

大手メーカーの製品が3,000円台で購入できるのでおすすめですよ。

実際に自分も使っていますが、かなり気に入っています。

YAMAYのスマートウォッチではなくXiaomi

ディスプレイの視認性も高く、デザインもお洒落ですよね。

YAMAYのスマートウォッチよりも鮮明

スマートフォンの専用アプリとも連動させることで自分の健康状態を管理しやすくなりますよ。

もちろん、日本法人もあって日本向けに作られた製品です。

YAMAYのスマートウォッチよりも読みやすい日本語

低価格なのでランニングのときに足首に着用してみたり、ガンガン使ってます。

Twitter

XiaomiのMi bandはコスパ最強のスマートバンドです!

YAMAYを検討していたなら、同じスマートバンド型の中国大手のMi bandがおすすめです。

他にも中国製のスマートウォッチをまとめた記事があるので、参考にどうぞ。

 中国製のおすすめスマートウォッチを解説

中華スマートウォッチを解説中華スマートウォッチを解説!おすすめの中国製品も紹介

まとめ:YAMAYのスマートウォッチを解説

YAMAYは低価格なスマートウォッチです。

ただ、マイナーな中国製品であり、同じ価格帯に大手メーカーの製品があることを踏まえると…

あえて買う商品ではない!

と自分は考えています。

同じスマートバンドならXiaomiMi bandがおすすめですよ。

スマホの専用アプリともスムーズに連携できます。

こちらもぜひ検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です