【安いぞ!Archer C80 AC1900】ハイパフォーマンスなTP-LinkのWi-Fiルーターをレビュー

TP-LinkのアプリでWi-Fi無線LANルーターを設定

本記事ではTP-LinkのWi-Fiルーター「Archer C80 AC1900」をレビューします。

TP-Linkといえば、家庭用ネットワークのルーターやWi-Fi機器を扱うブランド。

その低価格が魅力でコストパフォーマンスの高い製品が多いのが特徴です。

tplink Archer C80 AC1900の特徴

ちなみに、我が家のネット回線は体感で分かるくらい遅く…

電波が届かない部屋もあったんですよね。

もっと高速で、安定したインターネット環境にしたい!

そこで、古いルーターを「TP-Link Archer C80(AC1900)」へ変えてみました。

TP-LinkのアプリでArcher C80 AC1900ルーターを設定

感想は…メッチャ速い!

Archer C80の特徴
  • ビームフォーミングでWi-Fi範囲が広い
  • MU-MIMO対応で効率良い通信
  • 高速回線と安定回線を自動で振り分け

TP-Linkに切り替えてから、明らかに速度が上がっています。

カバー範囲も広がってお風呂やトイレでも通信できるようになりました!

長風呂しながらネットができるようになったよ。

そして、設定もアプリで簡単。

TP-Link Archer C80 AC1900をアプリTetherで設定

機器の初期設定が苦手な自分でもアプリを使って簡単に設定できました。

本記事では、TP-LinkのアプリとArcher C80(AC1900)をレビューしていきます。

本記事はメーカーから製品を頂いてレビューしています。

読みたい場所をクリック!

TP-Link Archer C80(AC1900)へ切り替え

まずは、我が家のネットワーク環境の惨状から…

ネット回線はNTTフレッツ光、そしてルーターと無線LANはNTT提供の付属機器(PR-500)でした。

ルーターをNTTからTP-Link Archer C80 AC1900へ変更
NTT PR-500

これが…電波が悪く、速度も遅い!

5年間も使っていて劣化していた可能性もあるね。

ということで、電波がビンビン飛びそうなTP-Link Archer C80(AC1900)へ切り替えました。

パッケージには心強いメッセージが記載されています。

  • 簡単設定で快適速度
  • 外付けアンテナで狙い撃ち
TP-LinkのArcher C80 AC1900ルーター

ネットの設定が苦手な自分が求めていたもの。

さらに、TP-Linkではスマホ用のアプリがあり、設定がスマホだけで完了します。

こんなに簡単になったんだね。
TP-Linkアプリの外観

以前はBUFFALOやNECのルーターの設定で苦労した記憶があります。

今回はアプリを使った設定も含めてTP-Link Archer C80(AC1900)をレビューしていきます。

参考:TP-LinkおすすめWi-Fiルーター7選

TP-Link Archer C80 AC1900使用レビュー

TP-Linkのルーターを設置し、アプリで初期設定をしていきます。

それでは、Archer C80 AC1900を設定していきましょう。

Wi-Fiルーターを設置

パッケージには頼りになりそうな推奨利用環境が記載されています。

  • 戸建て:3階建
  • マンション:4LDK
  • 接続台数:36台
TP-LinkルーターのArcher C80 AC1900の外観
我が家には十分過ぎる能力です。

このArcher C80 AC1900が5,000円程度で購入できるのは嬉しいですよね。

Archer C80 AC1900の付属品

ルーター本体と付属品は以下のとおりです。

TP-LinkルーターArcher C80 AC1900の付属品
Wi-Fiルーターと付属品
  • ルーター本体
  • アダプター
  • LANケーブル
  • 説明書・パスワードカード

Archer C80 AC1900の外観

ルーター本体にはTP-Linkのロゴマークが付いています。

4本のアンテナで存在感がありますが、本体はシンプルなデザインです。

TP-Linkルーターのデザイン

Archer C80 AC1900の接続&起動

アダプターとLANケーブルを本体に付け、電源ボタンを押せば起動します。

TP-Link Archer C80 AC1900の外観

高速回線安定回線の状況を本体のランプで確認できるんですね。

TP-Linkルーターのランプ表示

ここまでの設置は本当に簡単。さて、スマホ用アプリで初期設定していきます。

TP-Linkアプリで初期設定

TP-LinkのアプリTetherTP-Linkホームページからアクセスできます!

また、パスワードカードのQRコードを読み取ることでもアクセスできますよ。

可愛らしいデザインのアプリだよ。
TP-LinkアプリのTether

使ってみた率直な感想は…

使いやすくて簡単だった!です。

従来はパソコンから設定する必要がありましたが、アプリならスマホで操作するだけ。

まずはアプリをダウンロードしてみましょう 。

TP-Link Tether

TP-Link Tether

TP-LINKposted withアプリーチ

設定に必要な情報
  • TP-Linkユーザー情報
    アプリ登録時のメールアドレスとパスワード
  • SSIDとパスワード
    ルーター本体やアプリで確認
  • プロバイダー情報
    ユーザーIDとパスワード

TP-Linkのアプリはスマホさえ使えれば、初期設定が苦手な人女性でも簡単に設定できますよ。

TP-LinkアプリのTetherの設定画面

アプリはナビゲーションの説明文が分かりやすく、イラストもあるので初心者に優しいです。

文字だけだと分かりにくいからね。
TP-Linkアプリのイラスト付き説明画面

設定を進めていると全体のどこまで進んだのか表示してくれます。

ゴールまでの道のりが分かりやすい!
TP-Linkアプリのナビゲーション

設定完了後、IDやパスワードをアプリで確認できるのも便利ですよね。

わざわざ説明書や本体を確認する必要もないね。
TP-LinkアプリでSSIDとパスワードを表示

アプリを設定しておけば、ネットワーク状況の管理もできます。

他にもソフトウェアの更新、ゲストネットワークの設定など、便利な機能がありますよ。

あわせて読みたい
Tetherアプリを利用してのWi-Fi初期設定方法について | TP-Link 日本Tetherアプリを利用してのWi-Fi初期設定方法について

感動!速いし、お風呂まで届いた

私自身、パソコンやネットワークに全然詳しくないので…

◯◯Mbpsとか言われても分かりません。

ただ、NTT提供の無線LANカード付ルーターからTP-Linkに変更したら、

体感できるレベルで速くなった!

間違いないです。

TP-Linkアプリにより設定したルーターで速度改善
テレワーク中のZoomも切れなくなったよ。

普段はTP-Linkルーターをリビングのテレビ横に設置しています。

TP-Linkアプリにより設定したルーターArcher C80(AC1900)

これまではお風呂トイレ玄関など離れた場所では回線が切れていましたが…

今はドアや廊下で隔てられた場所でも問題なくインターネットを使えています。

日常生活でもTP-Linkルーターのメリットを感じます。

TP-LinkアプリとルーターArcher C80(AC1900)で快適

まとめ:TP-Link Archer C80 AC1900をレビュー

本記事では、TP-LinkのWi-Fiルーターとアプリによる初期設定を紹介しました。

我が家ではNTTの無線LAN付ルーターから変更して通信速度カバー範囲も改善しました。

体感として分かるレベルだったよ。

1万円以下の安いルーターの中ではコスパ最強と言っても良いでしょう。

TP-LinkアプリとルーターArcher C80(AC1900)を解説

もしルーターで悩んでいるなら、設定も簡単なTP-Link製品「TP-Link Archer C80(AC1900)」がおすすめですよ。

設定が苦手な自分でもTP-Linkアプリのおかげで設定できました!

他にも関連記事があるので参考にどうぞ。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

読みたい場所をクリック!
閉じる