ゲーミングチェア選びを手助け!診断ナビ

ファブリック製のGTRACINGゲーミングチェア!GT505をマニアックに徹底解説

本記事では、GTRACINGのファブリック製ゲーミングチェア(GT505)を解説します!

GTRACINGの主力製品はPUレザー製ゲーミングチェアですが…

実は、GTRACINGにファブリック製ゲーミングチェアもあるんです!

ファブリック製もカッコイイね!

ファブリック製のGTRACINGゲーミングチェアGT505

GT505はGTRACINGの主力製品ではありませんが、ファブリック製モデルとして販売されています。

Amazonでも購入できるんですよ。

本記事の内容
  • ファブリック生地の特徴
  • GT505モデルの特徴
  • 他製品との比較

本記事ではGTRACINGゲーミングチェアのファブリック製モデルであるGT505を解説していきます。

読みたい場所をクリック!

GTRACINGファブリック製GT505の特徴

ゲーム部屋のファブリック製GTRACINGゲーミングチェア

ここではGTRACINGのファブリック製ゲーミングチェア(GT505)の特徴を解説していきます。

ファブリックの素材感を生かしたモデルであり、値段も2万円以下でおすすめですよ。

GT505の特徴を解説するよ。

  • ファブリック素材の特徴
  • 淡い色のカラー展開
  • 値段が安い

ちなみに、GTRACINGにはメッシュ製ゲーミングチェアの取り扱いはありません。

参考:メッシュ製ゲーミングチェア

ファブリック素材の特徴

ゲーミングチェアは主にポリウレタンレザー製ファブリック製に分けられます。

それぞれに特徴があるので、好みで選びましょう。

ファブリックは通気性の良さが特徴だね。

GTRACINGのファブリック生地の素材
GTRACINGのファブリックとレザーの比較
写真左:ファブリック、写真右:PUレザー
ファブリック
PUレザー
  • 通気性が良い
  • 掃除しにくい
  • 通気性が悪い
  • 拭き掃除できる

素材感としては、PUレザーはコテコテなレーシングシートな雰囲気。

一方、ファブリックの生地ならカジュアルさもあり、部屋に合わせやすいですよね。

GT505ゲーミングチェア
GT505のファブリック素材
  • 綿 90%
  • スエード 10%

PUレザーでは、革の生地感を生かした黒色が多い傾向です。

しかし、ファブリックのゲーミングチェアには淡いカラーも合うのが特徴です。

ファブリックの欠点

ファブリック製ゲーミングチェアの欠点として掃除のしにくさがあります。

PUレザーなら拭き掃除ができますし、飲み物をこぼしても拭き取ることができます。

GTRACINGファブリックの欠点

ゲーミングチェアの表面素材は洗濯できないので、この点は注意しておきましょう。

基本的にイスは洗えないですし、ファブリーズで十分だとは思います。

淡い色のカラー展開

ファブリック製ゲーミングチェアの特徴として、その素材感を生かして淡いカラーがピッタリです。

特にグレーやホワイトはファブリックの良さを生かしたカラーです。

各パーツも色が統一されていてイイね!

GTRACINGファブリック製ゲーミングチェアの特徴

GTRACINGにもファブリック製ゲーミングチェアがあります。

それがGT505です。

GT505のホワイトとグレー

値段もほとんど変わらず、ファブリック製ゲーミングチェアの中でも手頃な製品です。

値段が安い

これはGTRACINGに共通した点ですが、値段が安いです。

同様なファブリック製モデルを老舗ブランドと比較すると、安さがわかります。

GTRACINGはコスパが高いよね。

一般モデル(ファブリック製)で比較

  • AKracing Wolf 約4万円
  • DXRACER 約3万円
  • GTRACING 約1万8千円

安いゲーミングチェアを探すと、ニトリIKEAもありますが、機能面を考えるとGTRACINGがおすすめです。

GT505と他GTRACING製品との違い

GTRACINGファブリック製ゲーミングチェアと他の比較

ここではGTRACINGの他シリーズのモデルと比較していきます。

GTRACINGではファブリック製ゲーミングチェアはGT505だけであり、他はPUレザー製です。

ファブリック製は珍しいね。

  • 標準モデルGT002との比較
  • 上位モデルGR901との比較

標準モデルGT002との比較

GTRACINGの中で最も売れている主力製品がGT002です。

GT505とGT002の比較

その人気の理由は、ゲーミングチェアの機能をすべて兼ね備えたうえで、2万円未満で購入できるコスパの高さです。

GT505ファブリックと他GTRACING

ただ、ファブリック製ゲーミングチェア(GT505)も同じ機能を備えています。

サイズを比較してもほぼ同じです!

GT505とGT002のサイズ比較
GT505のサイズ
GT002のサイズ

値段はGT505のほうが2千円ほど高いですが、2万円未満で購入できます。

PUレザーとファブリックの素材感の好みで選びましょう。

上位モデルGT901との比較

GTRACINGではフットレスト(オットマン)が付いたGT901/GT909が上位モデルの位置付けです。

GT505とGT901の比較

フットレストはゲーミングチェアで脚を伸ばして休むには便利な機能です。

GT505ファブリックにはないフットレスト

ただ、この機能はGTRACINGのファブリック製モデル(GT505)には付いていません。

イスで仮眠する人には欲しい機能だと思いますが、個人的にはフットレストは不要かな…と思います。

GTRACINGファブリック製ゲーミングチェアのまとめ

GTRACINGファブリック製ゲーミングチェアGT505のゲーム部屋

本記事では、GTRACINGのファブリック製ゲーミングチェアであるGT505を解説しました!

GTRACINGは多くのモデルを展開しており、カジュアルな印象のファブリック製モデルもあるんです。

レザーと違って、通気性も良いよ!

ファブリックの質感を生かしたグレーカラーはGT505の特徴です。

コテコテなレーシングシートの雰囲気が苦手な人には、ファブリック製ゲーミングチェアがおすすめですよ。

GTRACINGなら2万円以下で購入できるので、お手頃です。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

読みたい場所をクリック!
閉じる